So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
イベント ブログトップ
前の10件 | -

和泉市の久保惣美術館行ってきました。 [イベント]

知人が久保惣美術館で日本画の展示をする。

案内を頂いた。(割引券付き)

絵も見たいし、久し振りに久保惣にも行ってみたい。

0516-15-kubos.jpg

久保惣正面の全景です。

写真撮らなかったので、ネットから拝借しました。

展示物もさることながら建物はじめ環境が良い。

入って建物のすぐ前がお庭です。

0516-01-kubos.jpg

池が綺麗な庭です。新緑に映えます。

バランスも手入れも良く出来ています。

0516-02-kubos.jpg

睡蓮が咲いている。もっと咲くらしい。

シャクヤクかな?凛と咲いている。

0516-03-kubos.jpg

久保惣は広い。新館の横を進む。

第6展示室まで行こう。市民ギャラリーや茶室も向こうに!

0516-04-kubos.jpg

市民ギャラリーを過ぎて、黒竹など粋な~~~。

0516-05-kubos.jpg

市民ホールが見えてきた。

本日休館でした。

0516-06-kubos.jpg

本館のロビーです。

これまた粋でしょ。

この本館の展示物のガイド受けて良かった。

0516-17-kubos.jpg

これを見ることが出来てラッキーでした。

青磁鳳凰耳花生 銘万声(京都・毘沙門堂門跡伝来)南宋時代 

国宝です。写真は撮れないのでこれもネット拝借。

素晴らしい青磁花入れですね。

(久保惣には国宝2点、もうひとつは歌仙歌合です)

もう一つ見れて良かったのが・・・これ!

0516-18-kubos.jpg

  • 宮本武蔵が書いたと言われる。
  • 紙本墨画枯木鳴鵙図(こぼくめいげきず)
  • また久保惣の施設庭に戻ろう。
  • モズですね。宮本武蔵は剣豪のみならずです。
  • 0516-07-kubos.jpg
  • 枯山水の庭、新緑が綺麗。
  • 0516-08-kubos.jpg
  • 川の向こうに茶室、手前にもひっそり茶室があった。
  • 本館庭園内にある惣庵(非公開)
  • 0516-09-kubos.jpg
  • 橋の向こうに茶室があって公開している。
  • 聴泉亭
  • 0516-16-kubos.jpg
  • 二代目久保惣太郎氏が、表千家不審菴、残月亭を写して建てた茶室

0516-10-kubos.jpg

平成18年、国の登録有形文化財建造物に選ばれてる。

本日公開中で上がることが出来た。

0516-11-kubos.jpg

部屋が沢山あって、本茶室も他にも・・・・。

0516-12-kubos.jpg

この奥の茶室へは庭からの躙り口があるとか説明受けた。

展示物や庭、茶室を堪能して市民ホールで

知人たちの日本画も拝見した。

力作に感心して、心もリフレッシュできた。

0516-13-kubos.jpg

そして新館の展示物を見る。

そのロビーも広々としてホッとする。

床が鏡のように庭の新緑を移し2重に楽しめる。

0516-14-kubos.jpg

その奥でコーヒーを飲んで久保惣美術館フィニッシュ!

こんな久保惣は素敵と思います。

和泉市の財産です。

nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

金剛山でBBQ [イベント]

ちょっとしたイベントで家族が集まって

お祝いBBQ

日にちは4月22日、場所は金剛山の会場。

11時にロープウェイ乗り場に集合。

0508-01-kongo.jpg

と思いきや、第1駐車場は長蛇の列。

さすが早春の日曜日。

0508-02-kongo.jpg

駐車場脇からのビューも綺麗。

小さな滝が落ちて、桜が掛かる。

荷物が多いので???ロープウェイ。

0508-03-kongo.jpg

千早駅(708m)から金剛山駅(975m)まで全長1322m

1966年開通、50年以上も前じゃないですか~~~。

0508-04-kongo.jpg

乗り込む、結構な人、つり革もあります。

景色を楽しみながら進む。

0508-05-kongo.jpg

ちょうど山桜が綺麗です。

0508-06-kongo.jpg

新緑と相まって、爽快な気分で進む。

0508-07-kongo.jpg

孫3人も調子いい。

ここから10分ぐらいで香楠荘やミュージアム。

0508-08-kongo.jpg

その地点で待ち受けるゆるキャラ、名前は知らない。

イベントがあるみたいで、ゆるキャラ登場でした。

BBQ会場までは2歳の孫の寄り道で30分以上は掛かったね。

0508-14-kongo.jpg

場所はこんな感じ。

開放的です。BBQ道具は管理棟に取りに行く。

食材、飲み物、燃料は持参しました。

0508-09-kongo.jpg

まずはみんなで火を熾す(おこす)

やる人はやる、やらない人はやらない。

いつものペースです。

0508-10-kongo.jpg

焼く人は焼く、見る人は見る。

食べたい人はひたすら待っている。

0508-11-kongo.jpg

今回のイベントの主役がステーキ好きなので、

一枚奮発して和牛。

でも一口食べたら、後は分配してた。

美味いね~~~~~。

0508-12-kongo.jpg

カメラマン入れて総勢9名

賑やか!楽しい。

0508-13-kongo.jpg

シャボン玉で遊ぶ。

0508-18-kongo.jpg

バドミントンで遊ぶ。

飲む、ぷらぷらする。

0508-15-kongo.jpg

つつじも満開!

0508-16-kongo.jpg

新緑も綺麗。

良いイベントだったと主役も喜んでいた。

ここはお勧めのスポットとなりました。

おまけの1枚

0508-17-kongo.jpg

香楠荘の玄関の写真。

1000m近い施設。

宿泊も食事も、そして日帰り入浴も出来ます。

温泉ではないけど、雲の上のお風呂です。

ちなみに金剛山の標高は1125m

そこは神域のため入れない。奈良県です。

金剛山は奈良御所市と大阪千早赤阪村に跨っています。


nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アサヒビール吹田工場見学、いいね~~。 [イベント]

ちょっと寒い日12月初旬に

アサヒビール吹田工場行ってきました。

土日の予約はなかなか取れない。

寒いから取れたのかな?

0311-01-asahi.jpg

JR吹田駅からぐる~っと工場を回る。

工場の周りを10分以上歩くと入口らしくなって来た。

0311-02-asahi.jpg

1889年からあるのこの工場?アサヒビール本体?

0311-03-asahi.jpg

入場ゲートで名前を言って場内に歩を進める。

チェック前にこの建物。

レンガ造りが当時の趣を残す。

0311-04-asahi.jpg

まず通されたのが舞台?映画館?

ここでアサヒビールの過去現在未来を教えてくれる。

説明ビデオ終了して場所変える。

0311-06-asahi.jpg

歴史的な陳列物で更に色々説明を受ける。

さ~工場内に入っていきます。

0311-07-asahi.jpg

まずはビールの原料ホップの説明から!

0311-08-asahi.jpg

醸造場所の施設をガラス越しに覗けます。

0311-09-asahi.jpg

次いでろ過施設の説明。

ビールの奥深さの説明を聞く。

0311-10-asahi.jpg

カン詰めしてビールの移動レーンです。

土日は稼働していない。

是非平日に行かれて動いているのを見るべし(残念!)

0311-11-asahi.jpg

広い、吹田みたいな便利な場所で・・広すぎる。

平日稼働日も多分人は少ないんだろうね。

ロボットが働くって感じ、見たかった。

0311-12-asahi.jpg

ここが毒見のスペースらしい。

0311-13-asahi.jpg

何の機械なのか?動いてほしい。

まるでトランスフォーマーみたい。

どんどん上へ上へと上がって窓越しの外。

0311-14-asahi.jpg

でっかいビールタンク、超でっかい。

足元の車や人と比べてみたらわかる。

0311-15-asahi.jpg

大きなビルの10階近くまであるかも。

1つのタンクで何杯分と言ってが、失念。

凄い量だったことしかわからず、申し訳ない。

以上工場見学で、試飲上に向かう。

0311-16-asahi.jpg

その道々缶ビールの陳列ハンパない。

世界のビール缶で、これはヨーロッパのビール。

0311-17-asahi.jpg

アサヒビール地域限定も陳列。

幾つかのカテゴリー分けしていて面白い。

試飲場に着きました。

0311-18-asahi.jpg

まずはビールの美味しい飲み方を教えてくれて、

のどがビールを欲する段階まで、引っ張ります。

0311-19-asahi.jpg

引っ張ったところで、配布場所まで取りに行く。

まずは超生の出来立てビール。

4種類の中から3種類まで挑戦できます。

0311-20-asahi.jpg

うま~~~~~い。

地産地消やで。

おつまみまでつけてくれてこの工場見学は

高ポイント。

団体で来ている人たちがちょっと賑やか。


nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ダナンのホテルハリゾート「メリア」 [イベント]

ベトナム、ダナンの繁華街から結構走った

ビーチサイドに有名なホテルが並び立つ。

その一つ「メリア」が」宿泊ホテル

0111-01-melia.jpg

この界隈のホテルは南シナ海に面したリゾート

有名なホテルが競争で建つ。

0111-02-melia.jpg

メリアはその中でもま~普通の良いホテル。

そこに泊まったので紹介します。

繁華街からは遠いけど、ベトナムのTAXI、安いから。

0111-03-melia.jpg

ホテルには夜入ったから外は見えなかった。

朝目覚めて窓から外!

12月の南シナ海は日本海みたい。

0111-04-melia.jpg

朝食前にホテル界隈を散策してみよう。

綺麗に整備されています。

0111-05melia.jpg

流石南国、リゾートらしくヤシの木、そして実がたわわに。

12月が残念

0111-06-melia.jpg

ホテルにプールもあると言うのに。

0111-07-melia.jpg

誰も泳いでいないけど、綺麗にしている。

オンシーズンは楽しめるのでしょうね。

0111-08-melia.jpg

そのまま、ビーチへ歩を進める。

0111-09-melia.jpg

誰もいない素敵なビーチ。

0111-10-melia.jpg

多分ホテルのプライベートビーチ。

ホテルサイドのビュー。

南シナ海は?

0111-11-melia.jpg

結構荒れている。

0111-12-melia.jpg

天気ももう一つだったけどね。

迫力ある波。

0111-13-melia.jpg

いや~青空、海が合う季節のダナンのビーチホテル。

たぶん最高だと思います。

一度行ったカンクンに匹敵すること間近と確信した。

又行って、ビーチ&マッサージスパ楽しみたい。

nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

昨年暮れ、2018年のために餅つき! [イベント]

昨年12月30日、押し詰まった年末

例年のごとく餅つきしました。

0104-01-mochi.jpg

知人のお宅の倉庫で今回は沢山の力で!

まずはもち米を2升ずつ蒸します。

0104-02-mochi.jpg

こねてから打ち始めます。

ギャラリー多いでしょ。

0104-03-mochi.jpg

娘一家が忘年会前に2家族連れて来て、超賑やか!

前回に比べプラス9人、子供3人含まれているけどね。

マイナス戦力。プラス励み。

0104-04-mochi.jpg

石臼、二人の呼吸。

上げて打つ。

0104-05-mochi.jpg

水付けてこねる。呼吸やっぱり大切。

打つほどにお持ちに粘りが出る。

0104-06-mochi.jpg

打ち終わったら、餅を机に移し皆で丸める。

関西は丸餅だから、ひとつずつ丸める。

0104-07-mochi.jpg

ほれ、綺麗に丸まった。

0104-08-mochi.jpg

沢山丸めた。

中には御座候の餡子を入れたのもある。

0104-09-mochi.jpg

プラスの3家族は皆、子供が同い年。2歳。

こんな感じでそれぞれ家族が記念写真。

子供ははじめ緊張、つきたての持ちパクパク食べてた。

正直つきたての餅は美味い、やっぱり美味い。


nice!(33)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コクブロ「京セラドーム」登場 [イベント]

11月18日京セラドーム

15時開場、17時開演

すごい人

どうせ写真は撮れないので会場の前で!写真スポット。

1124-01-kobu.jpg

柱に2人の顔が貼られていた。

まずは2人セットにして!

1124-02-kobu.jpg

黒田さん

でっかいのがさらにでっかい

1124-03-kobu.jpg

小渕さん、可愛いけど才能いっぱい。

1124-04-kobu.jpg

シーズンですね。ツリーの下にもコブクロ

今回のコンサートのテーマは「心」

京セラはドーム。

1124-05-kobu.jpg

やっぱりでっかいね。存在感ある。

1124-06-kobu.jpg

ドームにどんどん人が吸い込まれていく。

おいらたちもご多分に漏れず、吸い込まれていく。

1124-07-kobu.JPG

すご~い人、小渕様曰く45,200+人吸い込んだ!

開園前なので、ちょっと失礼してスマホで。

1124-08-kobu.jpg

中央の土俵見たいのがステージです。

花道が4方向に延びて、さらにサークルステージ。

飛び回ってファンサービス。

1124-09-kobu.jpg

我々は外野席、スクリーンが真正面。

コブクロは小さく見えるが、

モニターでばっちり。すごく見やすくてよかった。

そりゃ~近いほうがいいに決まっている、生ライブやもんね。

1124-10-kobu.jpg

さすがKOBUKURO、エンターテイナー。

歌声響く、歌(詩)心に響く、生声も凄かった。

遠くても皆の一体感が生まれて

良いライブでした。

(翌日日曜はエグザイルNAOTO、登場。

こいつはちょっと悔しい。)


nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハルカス「北斎展」見ごたえあり、でもいっぱい。 [イベント]

阿倍野ハルカスで「北斎」展

サブタイトルはー富士を超えてー

11月19日で終わる。

18日に慌てて行った。

1123-01-hokusai.jpg

いっぱいの人であろうと覚悟しての訪問。

ハルカス美術館は16階。

1123-02-hokusai.jpg

エレベーターから「テンシバ」天王寺公園を望む。

1123-03-hokusai.jpg

もう少し上がると「大阪のビル群」

良い景色、ハルカス最上階はもっと良い。

1123-04-hokusai.jpg

ハルカス美術館の受付です。

まずは受付で入場券を購入して

予約券を受け取って、1時間後にやっと入場できるとは・・・。

近鉄百貨店で時間をつぶす。

やっと入場しても凄い人、必死で閲覧。

1123-06-hokusai.jpg

会場は第6章まで分かれていた。

これはパンフから、赤富士、見事!思ったより小さかった。

大英博物館からの作品が多い、色々な所から集めてた。

1123-07-hokusai.jpg

北斎の晩年30年に焦点、世界中から

肉筆画66点、版画91点など、202点を展示。

見ごたえ十分です。

1123-08-hokusai.jpg

第1章 画壇への登場から還暦

第2章 富士と大波

第3章 目に見える世界

第4章 想像の世界

第5章 北斎の周辺

第6章 神の領域

1123-09-hokusai.jpg

北斎の大波は絶品

この鷲掴みの大波、北斎ならではの表現力

1123-10-hokusai.jpg

北斎がなぜ、大波はこんな景色に見えたのか?

ビデオでこれを検証していた。

1123-11-hokusai.jpg

超高速のカメラでプロがやっとカメラに収めた。

そうだ!北斎の目、そして表現力は絶品や!

感服!

沢山の北斎に会えて良かった。

1123-12-hokusai.jpg

出口前の販売店も沢山の人達。

版画も売ってる。

1123-13-hokusai.jpg

版画!こんなとこで販売してる。

これでさえ見ごたえ十分。

nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京都国宝展行ってきました。 [イベント]

京都国宝展は4期に分かれて開催。

11月2日第三期に行ってきました。

1108-01-kokuho.jpg

入場して中庭に大看板、

皆記念にここで写真撮っていました。

1108-02-kokuho.jpg

京都国立博物館はやっぱり建物も良い。

当然展示会場は写真厳禁。

1108-03-kokuho.jpg

会場の中から博物館の外を見る。

広くて綺麗です。

ここから外を見ながら並ぶ。

1108-04-kokuho.jpg

10月3日から11月26日まで4期に分かれて開催

もう第3期なのに凄い人の群れだ。

1108-05-kokuho.jpg

ここまでは入場制限。

そこに本日の見所、一番小さい国宝「印」縦横2.5cm

入場後は全く写真NG,スマホ広げている人も駄目って言われてた。(笑う)

ph_national_wood[1].jpg

HPから拝借したも大日如来坐像、不動明王坐像、降三世明王坐像

我が河内長野の金剛寺の

本年度見事に国保に指定されました。

それが展示一際、目立ってました。

3時間居ましたが、流石国宝一斉に展示、4期とも見たかった。

外に出て写真

1108-06-kokuho.jpg

このピンクに顔を出して、観光地やん!

1108-07-kokuho.jpg

外からの写真しかない。

京都国立博物館の建物で楽しんで下さい。

1108-08-kokuho.jpg

国宝は写真駄目だったからね。

噴水の向こうに彫刻。

1108-09-kokuho.jpg

ロダン、考える葦でした。結構いるよね。

出口からの博物館。

1108-10-kokuho.jpg

流石!もう1枚。

1108-11-kokuho.jpg

良い天気でしょ。

振り返ると京都らしい建造物

1108-12-kokuho.jpg

なにやろ?アップしてみよう。

1108-13-kokuho.jpg

さすが観光の街、旅館でした。

外国人にはたまらんやろうな~~。

オイラ日本人でも止まってほっこりしたいわい。

nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏休み、孫が来てプール [イベント]

夏休み、長男の子供=孫が来た。

長女サイドの孫もジョイン

去年と同じ、橋本市のプールに行こう

0815-01-pool.jpg

なかなか遊べるプール

1時間に10分の休憩、その時に静かな全景などを撮る。

0815-02-pool.jpg

流れるプール、今は誰もいないが10分前はギューギュー。

0815-03-pool.jpg

子供のプールは深さ30cmといったところ

0815-04-pool.jpg

上から滝のように落ちる水。修行もできるかも!

カエルのすべり台

0815-05-pool.jpg

やっぱり滝に打たれて懺悔??

上にも昇れる。

0815-06-pool.jpg

子供プールと流れるプール

0815-08-pool.jpg

カエルのすべり台は結構活躍してる。

0815-09-pool.jpg

向こうに見えるのが50mプール

小学校3年生以下は父兄同伴

0815-10-pool.jpg

流れるプールはイモ洗い状態。

でもこれが長い、流れ早い、十分楽しい。

5時でホタルノヒカリ。

0815-11-pool.jpg

もう一度みんなで修行して帰ろう。

入場料は高い、大人900円、子供半額。

見学はただ、無料。弁当持込フリーが良い。

終日遊べて良いし、綺麗でした。

nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紀の川花火、フィナーレ! [イベント]

和歌山橋本市の紀の川花火

8月5日、淀川花火と同日。

8時半、終わったと思って帰路に着く。

コンビニに寄ったら又ボンボン音がする。

何?って元の方向を見やると

ばんばんゴージャスな花火が上がってる。

0813-01-kino.jpg

まだ終わってないやんか~~~。

0813-02-kino.jpg

より豪華に上がってるやんか~~~。

0813-03-kino.jpg

でもここコンビニの駐車場からすっきり見える。

0813-04-kino.jpg

良い感じで楽しめたのでここからは写真の連続で!

0813-05-kino.jpg

コメントなしで行きます。

0813-06-kino.jpg

0813-07-kino.jpg

0813-08-kino.jpg

0813-09-kino.jpg

0813-10-kino.jpg

0813-11-kino.jpg

0813-12-kino.jpg

0813-13-kino.jpg

おまけだったと思ったら、まだまだ続く。

0813-14-kino.jpg

0813-15-kino.jpg

0813-16-kino.jpg

ホントに綺麗!元の場所で見たかった。

0813-17-kino.jpg

でもこっからでも十分見れる。

0813-18-kino.jpg

0813-19-kino.jpg

0813-20-kino.jpg

0813-21-kino.jpg

マジか~~~ホントこっちが本物のフィナーレやん!

0813-22-kino.jpg

0813-23-kino.jpg

0813-24-kino.jpg

0813-25-kino.jpg

うわ~段々大きくなる。

0813-26-kino.jpg

ちょ~迫力!

0813-27-kino.jpg

この真っ白な花火がホントの花火ファイナル。

あ~かっこよかった。

来年も決まり、紀の川花火

nice!(49)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - イベント ブログトップ