So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ
前の10件 | -

年末恒例の餅つき [イベント]

今年も年末恒例の餅つき大会があった。

まずは餅コメを蒸すのだ。

1230-01-mochi.jpg

これを臼に移す、熱い。

1230-02-mochi.jpg

杵で打つ前に、餅コメを馴染ませて

打ってもコメが飛ばないくらいまでなじませる。

これの方がキツイ。

1230-03-mochi.jpg

杵で打つ、時々返したりして

本当の餅らしくなるまで打ち続ける。

1230-04-mochi.jpg

今回も賑やかに家族連れが3家族。

若い家族なので、大いに助かる。

1230-06-mochi.jpg

着いたお米を桶に移す。

OKのサイズで桶に・・・洒落!

1230-05-mochi.jpg

一個ずつに打った塊を分けていく。

1230-07-mochi.jpg

そしてお持ちになる、

たまには餡子餅に仕上げる。

そして、つまみ食いもする

1230-09-mochi.jpg

打ち立ては本当に美味いらしく、

子供達がいくつも食べるのにびっくり!

1230-10-mochi.jpg

綺麗に並んでいるでしょ!

これで、正月迎えられる。

T口さん、準備ありがとうでした。

nice!(26)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

教林坊の紅葉ライトアップは早かった。 [イベント]

滋賀県の紅葉ツアーの最後のスポットは教林坊

1125-01-kyorin.jpg

駐車場から山里に向かう坂道を・・・歩く。

暗い中を灯に誘われて進む感じ。

1125-02-kyorin.jpg

静かな山里にひっそり立つ教林坊。

当たりは真っ暗!紅葉のライトアップを目指します。

1125-03-kyorin.jpg

ここも又紅葉には早かったけどお楽しみください。

1125-04-kyorin.jpg

入場は総門です。

推古13年(605年)聖徳太子によって創建された由緒あるお寺。

1125-05-kyorin.jpg

モミジのライトアップ、真っ赤を期待していたが・・・。

侘び、寂びの隠れ里、石の寺「教林坊」と呼ばれる。

1125-06-kyorin.jpg

2千坪の境内をうめる約3百本の紅葉とそれを取り囲む竹林

そのコントラストが素晴らしい。

1125-07-kyorin.jpg

天気も良く紅葉を見上げると

そこに月の光が差し込む。

1125-08-kyorin.jpg

順路に従って回遊すると遠州庭園を見下ろせる。

1125-09-kyorin.jpg

昼間も良いのじゃないかと思わせるが、

今回はライトアップを目指した。

1125-10-kyorin.jpg

敷地内には書院や本堂、経堂などが立つ。

1125-11-kyorin.jpg

本堂の仏像たち。

1125-12-kyorin.jpg

聖徳太子さんの説法岩と書かれてた。

1125-13-kyorin.jpg

庭園は枯滝・鶴・亀などの巨石を配した

桃山様式を象徴する池泉庭園!

1125-14-kyorin.jpg

教林坊の公開は春のGWの土日祝日と

秋の11月1日から12月10日までの年2回のみで、この時ライトアップ。

1125-15-kyorin.jpg

因みに、かの白洲正子さんが数度来訪されて

かくれ里石の寺として紹介して有名。

1125-16-kyorin.jpg

余りに紅葉がまだだったので、

パンフレットを見てピークを想像して

また絶対来たいと言う思いにひたる。

nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

猿回し、生で見た。 [イベント]

河内長野の道の駅「あすかてくるで」に来た。

人の群れ

0925-02-saru.jpg

1対1の猿回しをやっている。

0925-03-saru.jpg

まだ2年もやっていない猿らしい。

一番高いバーを飛んだ。

0925-04-saru.jpg

猿回しのお兄ちゃんも一緒に飛んだ気分

0925-05-saru.jpg

これは2人?2猿?2個の相性が良いからかな?

0925-06-saru.jpg

階段が出て来て、逆立ちで登って降りる。

0925-07-saru.jpg

こんなん朝飯前!

0925-08-saru.jpg

自慢のポーズ

0925-09-saru.jpg

難度が上がって飛び越えるお猿さん

0925-11-saru.jpg

イヤイヤ超高難度、見て~この間隔。

マジ飛び越えた瞬間。

これが人間だとオリンピック優勝や!

又、お兄さんのしゃべりが絶妙!必須やね。

0925-10-saru.jpg

ま~ま~大人しそうなお猿ちゃん!

何か反省しているみたい。

「反省なら猿でもする!」という言葉思い出した。

0925-01-saru.jpg

心付けを回収!猿の芸にではあるが

お兄ちゃんの軽快でユーモアたっぷりの弁舌に500円

四角な紙が欲しかったみたいでしたがね。

楽しめました。


nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

インカの歌声を聞いてきました。 [イベント]

河内長野のKiccsのホールで

インカの響きというコンサート行ってきました。

0822-01-inka.jpg

開場前の舞台ですが、すっきりしています。

先日ペルーに行って来たので懐かしい。

0822-02-inka.jpg

楽器も楽しみです。

現地で「コンドルが飛んでいる」聴いてきたので、

懐かしい。

0822-03-inka.jpg

二人の男性デュオ!サイモンとガーファンクルみたい。

左の男性アップ!

0822-04-inka.jpg

なんと!座っている椅子は太鼓でした。

高音低音がバランスよく鳴り響いた。インカにはボンボという打楽器があるが・・・

0822-06-inka.jpg

右の人はず~っとギター1本で

素晴らしい歌声と演奏。

0822-05-inka.jpg

左の人はギターのほかに色々楽器を取り換えて

聴く我々を楽しませてくれた。

これがチャランゴという弦楽器。

10弦の小さなギターみたい。

インカの時代ではなくスペインが持ち込んでアレンジ楽器。

0822-07-inka.jpg

ギターとチャランゴの合奏。

クスコの出身だそうですが日本語も上手い。

冗談も交えて盛り上がる、盛り上がる。

0822-08-inka.jpg

インカ独特の楽器「サンポーニャ」

穴のないフエなので並んだ筒の長さで

音楽を奏でる。インカの山並み、

優雅に飛ぶコンドルを忍ばせる。

0822-09-inka.jpg

「見上げてごらん夜の星を」も奏でる。

0822-10-inka.jpg

なんとインカの縦笛「ケーナ」ではなく、

吹いていたのは正真正銘「尺八」でした。

1時間、KIFA「河内長野国際交流協会」主催でした。

楽しかった。


nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

孫とプールでスイミング(水浴び) [イベント]

お盆、毎日暑いのにこの日に限って雨!

でも、孫たちが来てすることない。

やっぱりプールに行こう。

0820-01-pool.jpg

紀見峠を越えて和歌山、橋本市の市営プールは小高い山の上。

プール以外も体育館、グランド、サッカー場などなど。

雨模様なので駐車場は楽々(いつもは大変)

0820-02-pool.jpg

プールの名前は前畑・古川記念プール

ネットで調べたらなんと!

2人の金メダリストスイマーがここ橋本市出身

前畑秀子 古川勝 紀ノ川で泳いでた。

0820-03-pool.jpg

看板は橋本市民プール

入りましょう。

0820-04-pool.jpg

入った時は曇りっぽい晴、泳いでたら突然、雷・豪雨。

3時半ごろ雨が上がったらほとんどいなくなった。

0820-05-pool.jpg

だからプール全景は無人状態。

流れるプール、去年は芋の子洗うようだった。

0820-06-pool.jpg

少し泳ぐ人が戻ってきた。

空が晴れて来たよ。

0820-07-pool.jpg

シャワーみたいなプール、子供用です。

0820-08-pool.jpg

私は修行のみ、滝に打たれている感じ!

子供たちは戯れる。

小学生の孫はこんなのなんのその!

2歳の孫も果敢に滝に挑戦している。

0820-09-pool.jpg

その2歳の孫の面倒を見る小学5年の孫。

面倒見が良くて助かるよ。

2歳の孫は何をするか読めないからね。

0820-10-pool.jpg

こうして滑り台にも誘導してくれて。

ムっちゃ楽しそうです。

0820-11-pool.jpg

次いで流れるプールを浮き輪で楽しむ小学3年の孫

0820-12-pool.jpg

2歳の孫は果敢すぎて困る。浮き輪に飽きて

ビート板で流れるプールでいっちょ前に泳ぐ。

オイラが支えなきゃ溺れちゃうのに・・・

離せ!離せ!というびっくりや。

0820-13-pool.jpg

やっぱりママと戯れるのが良いか~~~

流れるプールなど十分遊べるこのプール。

今年は雨のお陰で空いていて良かったかも!

0820-14-pool.jpg

夜は近くの公園でみんなで花火。

線香花火の競争です。地味な絵!

0820-15-pool.jpg

これも2歳の孫!

恐れを知らぬこの姿、勇敢なのか?無知なのか?

可能性大過ぎて、活発、振り回された盆休み。


nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

水谷千恵子ありがとうコンサートin河内長野 [イベント]

河内長野市ラブリーホールでのコンサート

0815-01-chieko.jpg

チケットゲット、行きましたね。

まずは駐車場満タンにびっくり!何とかしたよ。

0815-02-chieko.jpg

入場したら、この看板!

0815-03-chieko.jpg

水谷八重子を知っている人はどれくらいいるだろう?

浪花千恵子を知っている人はどれくらいいるだろう?

千恵子のロゴが色っぽい。

0815-04-chieko.jpg

その看板のメンバー、皆来たら凄いコンサート。

この中の一人来るよ!と事前情報。

CD大いに宣伝する水谷千恵子。

0815-05-chieko.jpg

河内長野ラブリーホール幕(カーテン)は

平山郁夫画伯の「敦煌」

開いた~~コンサート中は写禁

0815-06-chieko.jpg

アンコールが始まりカーテンが上がってからは

水谷千恵子(友近?)さんが「写真OKよ!」って。

0815-07-chieko.jpg

観客一斉にスマホ出てくる。

0815-08-chieko.jpg

友情出演と言っていいのか?

春蘭(宮迫)ちゃんが東京から駆け付ける。

0815-09-chieko.jpg

水谷千恵子も春蘭も歌上手い。

0815-10-chieko.jpg

声量在り過ぎ!なれどカラオケバージョンやん。

歌は普通に旨いけどしゃべりは楽しい、面白い。

0815-11-chieko.jpg

一人でも良し、二人でも良し。

バックの演奏が生だとコンサートらしいんやけどね。

ま~ラブリーホール文句は言えない。

0815-12-chieko.jpg

更にと言うか、最高に盛り上がったのは

「抱いてフラ・フラ」のバックで

同志社香里のダンス部1年生がバックで踊ったこと。

事前情報がなかったので喜び倍増。

0815-14-chieko.jpg

更に更に言うと

同校3年生のダンス部レギュラーが踊った。20人以上。

しかも近々日本1を目指すダンスの演目を

いち早く披露してくれた。

正直、寒気がするぐらいカッコ良かった。

登美ヶ丘高校を凌いで日本1のダンスだった。

友近も宮迫も興奮してた。

nice!(37)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紀ノ川花火の続編 [イベント]

昨年から花火は紀ノ川と決めた。

(一昨年まではPLに行っていた。)

0807-01-kii2.jpg

電車に乗って大阪府から和歌山橋本市。

0807-02-kii2.jpg

少し歩くけど「紀伊清水」から会場へ。

0807-03-kii2.jpg

紀ノ川沿いの土手にシートを敷いて見上げる。

0807-04-kii2.jpg

8時から花火スタート

0807-05-kii2.jpg

最初の20分はゆっくり見れるが音は凄い。

0807-06-kii2.jpg

真上に上がる快感。

0807-07-kii2.jpg

後半の5分ぐらいかな~~連発です。

0807-08-kii2.jpg

これでもか!

0807-09-kii2.jpg

これでもか!

0807-11-kii2.jpg

途切れない。

0807-12-kii2.jpg

途切れない

0807-13-kii2.jpg

爆音。

0807-14-kii2.jpg

まだ続く大迫力

0807-15-kii2.jpg

まだ続く

0807-16-kii2.jpg

駐車場の車が見える。

0807-17-kii2.jpg

激しいけど綺麗。

0807-18-kii2.jpg

まじか!

0807-19-kii2.jpg

赤から白へ!

0807-20-kii2.jpg

高く舞い上がれ~~

0807-21-kii2.jpg

いや~高い高い!

0807-22-kii2.jpg

これでもか!

0807-23-kii2.jpg

これでもか~~~と最後の大花火。

大輪の花火。

大満足の紀ノ川花火。

なんか独り占めじゃないけど独り占めした感じの満足感。

暑さ吹き飛びました。

nice!(48)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花火は紀ノ川に限る [イベント]


8月4日土曜日は

大阪淀川花火が開催される。

8月1日はPLの花火もあった。

しかし我々は和歌山県橋本の紀ノ川花火に決めた。

0806-01-kinoK.jpg

打ち上げは7時30分から、

我々は場所取りのために6時前に現地に到着。

0806-02-kinoK.jpg

この土手に席を作って準備万端。

駐車場の向こうから花火が上がる。

0806-03-kinoK.jpg

夕陽がきれいに落ちていく。

0806-04-kinoK.jpg

岩湧山の麓に沈んでいく。

まだまだ明るい。

0806-05-kinoK.jpg

暗くなった時はもう食事もビールも・・・

満足した。あとは花火や!

0806-06-kinoK.jpg

イベント会場も佳境を迎えだしている。

0806-07-kinoK.jpg

ステージではダンスの表彰や

浴衣コンテストの発表で盛り上がっている。

これが終わって・・・・

0806-08-kinoK.jpg

まずはひとつ、たまや~~~~!

0806-09-kinoK.jpg

2つ連発や。

0806-10-kinoK.jpg

間近に上がる、音が凄い。

0806-11-kinoK.jpg

ここから少しずつ大仕掛けではないが迫力。

0806-12-kinoK.jpg

0806-13-kinoK.jpg

0806-16-kinoK.jpg

0806-18-kinoK.jpg

0806-19-kinoK.jpg

ちっちゃいのが可愛い。

ドラえもんとか[わーい(嬉しい顔)]マークとか楽しませてくれて

0806-20-kinoK.jpg

間近で結構楽しんだが

フィナーレ近くなって乞うご期待。

次回はフィナーレアップします。

nice!(46)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

和泉市の久保惣美術館行ってきました。 [イベント]

知人が久保惣美術館で日本画の展示をする。

案内を頂いた。(割引券付き)

絵も見たいし、久し振りに久保惣にも行ってみたい。

0516-15-kubos.jpg

久保惣正面の全景です。

写真撮らなかったので、ネットから拝借しました。

展示物もさることながら建物はじめ環境が良い。

入って建物のすぐ前がお庭です。

0516-01-kubos.jpg

池が綺麗な庭です。新緑に映えます。

バランスも手入れも良く出来ています。

0516-02-kubos.jpg

睡蓮が咲いている。もっと咲くらしい。

シャクヤクかな?凛と咲いている。

0516-03-kubos.jpg

久保惣は広い。新館の横を進む。

第6展示室まで行こう。市民ギャラリーや茶室も向こうに!

0516-04-kubos.jpg

市民ギャラリーを過ぎて、黒竹など粋な~~~。

0516-05-kubos.jpg

市民ホールが見えてきた。

本日休館でした。

0516-06-kubos.jpg

本館のロビーです。

これまた粋でしょ。

この本館の展示物のガイド受けて良かった。

0516-17-kubos.jpg

これを見ることが出来てラッキーでした。

青磁鳳凰耳花生 銘万声(京都・毘沙門堂門跡伝来)南宋時代 

国宝です。写真は撮れないのでこれもネット拝借。

素晴らしい青磁花入れですね。

(久保惣には国宝2点、もうひとつは歌仙歌合です)

もう一つ見れて良かったのが・・・これ!

0516-18-kubos.jpg

  • 宮本武蔵が書いたと言われる。
  • 紙本墨画枯木鳴鵙図(こぼくめいげきず)
  • また久保惣の施設庭に戻ろう。
  • モズですね。宮本武蔵は剣豪のみならずです。
  • 0516-07-kubos.jpg
  • 枯山水の庭、新緑が綺麗。
  • 0516-08-kubos.jpg
  • 川の向こうに茶室、手前にもひっそり茶室があった。
  • 本館庭園内にある惣庵(非公開)
  • 0516-09-kubos.jpg
  • 橋の向こうに茶室があって公開している。
  • 聴泉亭
  • 0516-16-kubos.jpg
  • 二代目久保惣太郎氏が、表千家不審菴、残月亭を写して建てた茶室

0516-10-kubos.jpg

平成18年、国の登録有形文化財建造物に選ばれてる。

本日公開中で上がることが出来た。

0516-11-kubos.jpg

部屋が沢山あって、本茶室も他にも・・・・。

0516-12-kubos.jpg

この奥の茶室へは庭からの躙り口があるとか説明受けた。

展示物や庭、茶室を堪能して市民ホールで

知人たちの日本画も拝見した。

力作に感心して、心もリフレッシュできた。

0516-13-kubos.jpg

そして新館の展示物を見る。

そのロビーも広々としてホッとする。

床が鏡のように庭の新緑を移し2重に楽しめる。

0516-14-kubos.jpg

その奥でコーヒーを飲んで久保惣美術館フィニッシュ!

こんな久保惣は素敵と思います。

和泉市の財産です。

nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

金剛山でBBQ [イベント]

ちょっとしたイベントで家族が集まって

お祝いBBQ

日にちは4月22日、場所は金剛山の会場。

11時にロープウェイ乗り場に集合。

0508-01-kongo.jpg

と思いきや、第1駐車場は長蛇の列。

さすが早春の日曜日。

0508-02-kongo.jpg

駐車場脇からのビューも綺麗。

小さな滝が落ちて、桜が掛かる。

荷物が多いので???ロープウェイ。

0508-03-kongo.jpg

千早駅(708m)から金剛山駅(975m)まで全長1322m

1966年開通、50年以上も前じゃないですか~~~。

0508-04-kongo.jpg

乗り込む、結構な人、つり革もあります。

景色を楽しみながら進む。

0508-05-kongo.jpg

ちょうど山桜が綺麗です。

0508-06-kongo.jpg

新緑と相まって、爽快な気分で進む。

0508-07-kongo.jpg

孫3人も調子いい。

ここから10分ぐらいで香楠荘やミュージアム。

0508-08-kongo.jpg

その地点で待ち受けるゆるキャラ、名前は知らない。

イベントがあるみたいで、ゆるキャラ登場でした。

BBQ会場までは2歳の孫の寄り道で30分以上は掛かったね。

0508-14-kongo.jpg

場所はこんな感じ。

開放的です。BBQ道具は管理棟に取りに行く。

食材、飲み物、燃料は持参しました。

0508-09-kongo.jpg

まずはみんなで火を熾す(おこす)

やる人はやる、やらない人はやらない。

いつものペースです。

0508-10-kongo.jpg

焼く人は焼く、見る人は見る。

食べたい人はひたすら待っている。

0508-11-kongo.jpg

今回のイベントの主役がステーキ好きなので、

一枚奮発して和牛。

でも一口食べたら、後は分配してた。

美味いね~~~~~。

0508-12-kongo.jpg

カメラマン入れて総勢9名

賑やか!楽しい。

0508-13-kongo.jpg

シャボン玉で遊ぶ。

0508-18-kongo.jpg

バドミントンで遊ぶ。

飲む、ぷらぷらする。

0508-15-kongo.jpg

つつじも満開!

0508-16-kongo.jpg

新緑も綺麗。

良いイベントだったと主役も喜んでいた。

ここはお勧めのスポットとなりました。

おまけの1枚

0508-17-kongo.jpg

香楠荘の玄関の写真。

1000m近い施設。

宿泊も食事も、そして日帰り入浴も出来ます。

温泉ではないけど、雲の上のお風呂です。

ちなみに金剛山の標高は1125m

そこは神域のため入れない。奈良県です。

金剛山は奈良御所市と大阪千早赤阪村に跨っています。


nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - イベント ブログトップ