So-net無料ブログ作成
河内長野散歩 ブログトップ
前の10件 | -

リサイクル公園のバラからラベンダー [河内長野散歩]

和泉市のリサイクル公園にバラを求めて訪れた。

0604-01-recycle.jpg

バラのアーチもあり綺麗にしている。

孫たちもバラの木陰で楽しんでいる。

0604-02-recycle.jpg

バラの種類も多いんでしょう

真紅のバラ

0604-03-recycle.jpg

オレンジ色のバラ

0604-04-recycle.jpg

ピンクの小さな花の塊

品種には事欠かない。

0604-05-recycle.jpg

ピンクのバラのアップも綺麗

0604-06-recycle.jpg

白からイエローに変わるバラ

0604-07-recycle.jpg

小粒のバラは双璧で白も存在!

0604-08-recycle.jpg

薄い紫色のバラ

珍しい感を匂わす。

0604-09-recycle.jpg

鮮やかさはピカ一の色合い。

香りの良いのにはシールがつく。

0604-10-recycle.jpg

バラの王道「ピンク」

0604-11-recycle.jpg

もう一つ、バックのピンクとのバランスも

0604-12-recycle.jpg

一重で小さなバラの塊も良い

0604-13-recycle.jpg

こんな木もあった。

金宝樹(ブラシノキ)

0604-14-recycle.jpg

ポピーが名残惜しそうに咲く。

0604-15-recycle.jpg

ハーブ園か?

0604-16-recycle.jpg

ラベンダーがいっぱい

0604-17-recycle.jpg

涼しげでもある。

0604-18-recycle.jpg

北海道???

0604-19-recycle.jpg

なんとも綺麗な色

0604-20-recycle.jpg

ま~絨毯ですね。

リサイクル公園は年中

色々な花で楽しませてくれる。

nice!(48)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もう桜は終わりかな?大阪! [河内長野散歩]

4月10日も過ぎた。

桜も終わりになりつつある。

0411-01-kagata.jpg

4月8日、我が家の近くの道路が桜のトンネル

0411-02-kagata.jpg

歴史もあるのか?古木が並木通りになっている。

0411-03-kagata.jpg

そこそこ高く育っていて、見事な桜です。

0411-04-kagata.jpg

ガードレールの向こうに桜並木

こんなところの側に住んでいて幸せ!

0411-05-kagata.jpg

古木でしょう。幹が苔むしている。

0411-06-kagata.jpg

天気も良く、大きく育った桜が存在感増す!

0411-07-kagata.jpg

少し満開を過ぎつつあるのか?

道路のトンネルなので、散り始めの桜の絨毯、手前!

0411-08-kagata.jpg

バックの竹の緑に映える桜

0411-09-kagata.jpg

枝垂れじゃないのだけど、斜面に垂れ下がる桜。

遠くの菜の花、畑。

バックが青空も良いけど、緑も良いね。

nice!(49)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

河内長野「加賀田神社」の桜と公園で楽しむ [河内長野散歩]

今年の桜は週末まで待っててくれた。

0408-01-kagata.jpg

加賀田神社の参道が桜のトンネル

赤い登り旗とのマッチ

0408-02-kagata.jpg

神社へ登る階段と桜のコントラスト

なんてったって赤の旗がGood!

神社の横に公園がある。

0408-03-kagata.jpg

青空に桜、その前が公園の広場で見渡せた。

0408-04-kagata.jpg

公園の墨では花見客。

弁当食べながらの家族連れ。

0408-05-kagata.jpg

花見には絶好の雰囲気。

人の数と言い天気と言い、Best Position

0408-06-kagata.jpg

奥に向かって桜が咲き誇る。

0408-07-kagata.jpg

こんな感じで桜が重なり合っている。

0408-08-kagata.jpg

青空に映える桜、塊の桜が良い。

0408-09-kagata.jpg

桜の間からマンション。

マンションの回りも桜軍団。

0408-10-kagata.jpg

シャッターポイント、ありすぎやないかい。

0408-11-kagata.jpg

これまたシャッターポイント

0408-12-kagata.jpg

神社、公園、その横に家庭菜園の畑

そこに大きな桜の木が一本

存在感バンバン

0408-13-kagata.jpg

更にその横に別荘が建つ。

そこの庭に枝垂れ桜がある。

覗ける、垣間見た。

0408-14-kagata.jpg

まだ少し早かったみたい。

この枝垂れ桜はソメイヨシノより遅咲きみたい。

おまけの1枚

0408-15-kagata.jpg

公園の隅っこの木陰で見つけたキノコ

毒キノコかな?

触るのも怖いようないで立ちの茸でした。

春本番!

nice!(34)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

河内長野の歴史の宝庫「天野山金剛寺」文化財紹介 [河内長野散歩]

天野山金剛寺の金堂や楼門に掛かる桜を鑑賞した後

女人高野・天野行宮の文化財を見よう

0405-01-kongo3.jpg

カエル君の待ち受ける客殿から入ろう

0405-02-kongo3.jpg

建物から垣間見える庭、期待しよう。

0405-03-kongo3.jpg

どう見ても枯山水、広い立派。

0405-04-kongo3.jpg

奥の茶室前のお庭もあった。

池があるので枯山水ではないだろうが似ている。

0405-05-kongo3.jpg

杉苔が一面に覆いつくす。

0405-07-kongo3.jpg

鶴島・亀島・枯れ龍などを配す室町時代の創建。

0405-06-kongo3.jpg

江戸期には庭師雪舟流の家元谷千流改装。

草行山水自然形の庭園。

0405-08-kongo3.jpg

部屋から廊下を通してみるお庭。

昔の人は風流に楽しんだことだろう。

0405-09-kongo3.jpg

そんな訳なのか?手水場の水出どころ

「竹一本で流を表現」粋!

0405-10-kongo3.jpg

奥殿に差し掛かるところに石の標識、読める?

北朝光厳天皇行在所と書かれてる。

0405-11-kongo3.jpg

入ればわかる、ふすま一面菊の御紋

しかもなんと、北朝の天皇?

別に摩尼院があって南朝の天皇がいたんでしょ!

そう、後村上天皇他・・・

0405-16-kongo3.jpg

来kには北朝の三天皇と一皇太子がおわしました。

4年間も、奇しくも南北朝天皇の同居です。

0405-17-kongo3.jpg

ず~~~っと奥の間が天皇さんの間

0405-18-kongo3.jpg

恐れ多くも近づけない。

すだれが降りる場合もあるのか?

0405-14-kongo3.jpg

奥のお庭もすぐ塀があるが綺麗である。

枝垂れ桜が綺麗。

聞くところによると幽閉されていたとも!

楠木正成の仕業か?後醍醐天皇か?

0405-15-kongo3.jpg

そう思うと枝垂れ桜が寂しげでもある。

この白い塀の向こうには南朝の

後村上天皇がおわしますぞ。

0405-12-kongo3.jpg

廊下にで~んと備前焼の酒壺

銘酒「僧坊酒天野酒」の壺。献上酒である。

信長、秀吉、家康からの礼状も残っている。

0405-13-kongo3.jpg

廊下の板のふすまにはさりげなくこんな絵も!

可愛らしいがいつの時代の絵?

そんな建物を楽しんで宝物殿に進む。

写禁である。

0405-19-kongo3.jpg

部屋の外からなら良いか~~と撮ってみた。

これらの仏像や百人一首が陳列。

0405-20-kongo3.jpg

この黒いのは明王かな?

0405-21-kongo3.jpg

如来さんもおわします。

多分金剛寺のこと「大日如来」と思われるが。

ここには国宝4点重要文化財37点

ご存知国宝の3尊像

0405-22-kongo3.jpg

中央・国宝「木造大日如来坐像」平安時代 313.5㎝

左・国宝「木造降三明王坐像」鎌倉時代 220.9㎝

右・国宝「木造不動明王座像」鎌倉時代 207.5㎝

3体で1つの国宝と数えます。

0405-23-kongo3.jpg

国宝「日月山水図」屏風 六曲一双:右室町時代

これはまだ見ていない。

0405-24-kongo3.jpg

このほかにも国宝「延喜式」三巻や楠木正成自筆書状

などなど

文化財満載の天野山金剛寺でした。

河内長野には観心寺も延命寺も名刹国宝

もっとたくさんの人に見てもらわねば。

nice!(49)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

天野山金剛寺の素晴らしさ! [河内長野散歩]

天野山金剛寺の金堂の中には

国宝3体が納められている。

0403-01-kongo2.jpg

今は開帳していない、今非公開けど、垣間見ることはできる。

写禁につきHPからアップしました。

大日如来、不動明王、降三世明王の一組

本当に素晴らしいものです。

0403-02-kongo2.jpg

楼門に掛かる枝垂れを見た後は文化財見ようと

歩を進める。

その道中の桜にも目を捕らわれる。

この奥にあるのが摩尼院

0403-03-kongo2.jpg

重要文化財につきここ又写禁

入口から金剛寺の多宝塔、手前に井戸。

今は安寿さんのお住まいだが、後村上天皇の行宮跡。

素晴らしすぎる。

0403-04-kongo2.jpg

北朝の三上皇(光厳・光明・崇光)及び直仁親王が、

子院「観蔵院〔かんぞういん〕」に幽閉。

その中の枝垂れ桜も満開。

0403-05-kongo2.jpg

ここの文化財と庭を鑑賞に行くのだ。

0403-06-kongo2.jpg

その道中の桜を鑑賞しました。

0403-07-kongo2.jpg

東京の満開に対して、大阪1週間は遅れている。

0403-08-kongo2.jpg

しかしここ金剛寺の桜は見応え十分

グッドタイミングでした。

0403-09-kongo2.jpg

行宮に掛かる枝垂れ桜は悠久の時を思わせる。

0403-10-kongo2.jpg

幽閉されていた三天皇はどんな気持ちで眺めていたのか?

楠木正成を恨んでいたのか?

後醍醐天皇か?足利尊氏か?

0403-11-kongo2.jpg

そんな思いをはせながら愛でます。

0403-12-kongo2.jpg

するとひときわ、ピンクが艶やかに感じる。

0403-13-kongo2.jpg

多宝塔に掛かる桜もやっぱり良い。

0403-14-kongo2.jpg

この天野山金剛寺は広い敷地を誇っていたらしい。

今はひと固まりで楽しまるが、

講堂とか食堂とか、そこの前の川が天の川

そこにも桜がちらっと!

ソメイヨシノはまだでしたが、それも待ち遠しい。

nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

等身庵にも春が来た。大阪遅し! [河内長野散歩]

東京の桜は早い!

我が等身庵の前の桜は1分にも満たない。

大阪は遅いね!

0330-00-uchi.jpg

なんて差だ~~~~。

でもね、歩いて5分もしないお宅の庭に

立派な枝垂れがいち早く咲く。

0330-01-sidare.jpg

歩いて行こう。

道端に咲く蒲公英(たんぽぽ)

0330-02-sidare.jpg

オオイヌノフグリも可愛らしく咲く。

名前が変だけど!

0330-03-sidare.jpg

さ~~立派な枝垂れ桜満開です。

3月30日の昼下がり。

0330-04-sidare.jpg

少し曇り気味。

0330-05-sidare.jpg

青空よ!来い。

0330-06-sidare.jpg

若干だけど青空見えてきた。

0330-07-sidare.jpg

いや、まだまだ!

桜に青空が似合うからね。

0330-08-sidare.jpg

それにしてもブロッサムです。

民家の庭先、立派です。

隠れたお花見スポット。

0330-09-sidare.jpg

京都の八坂さんの枝垂れ桜に引けを取らない。

観光客はほぼいない。

たまにカメラマンがチラホラ。

0330-10-sidare.jpg

枝垂れ桜は大体が早咲きが多い。

0330-11-sidare.jpg

桜の木の真下に入って見上げる。

京都の原谷園の枝垂れはソメイヨシノより遅かった。

0330-12-sidare.jpg

青空ら、垣間見えたがすっきりせず。

でも満開に訪れてよかった~~~~。

0330-13-sidare.jpg

バックが青空じゃなかったので、緑はどうじゃ??

うん、うん。これも素晴らしい。

と言う訳で近所の枝垂れ桜満喫。

0330-14-sidare.jpg

帰路、椿の真っ盛りに遭遇。

ピンク色の椿も良いですね。



nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春の足音、梅便り。今日は啓蟄! [河内長野散歩]

2月23日、少し早いかな?梅。

と思いながら、和泉のリサイクル公園へ!

0306-01-ume.jpg

梅園入口の前の梅は白。

やっぱり~~今少し5分前かな?

0306-02-ume.jpg

全体的には5分前。梅の木によって違うのだ!

0306-03-ume.jpg

それでも咲いている木を狙って撮った。

0306-04-ume.jpg

撮ったのを見ると立派!

0306-05-ume.jpg

まさしくこの写真なんかブロッサム。

0306-06-ume.jpg

天気も上々なので、ピンクが映える。

少し肌寒い。

0306-07-ume.jpg

水仙が咲いている。

0306-08-ume.jpg

もう、水仙の勢いが衰えだしている。

0306-09-ume.jpg

やっぱり見上げると綺麗。

0306-10-ume.jpg

立派に咲き誇ってる梅とまだまだ閑散の梅

跛行色(はこうしょく)というのか!

0306-11-ume.jpg

いい香りもあって十分楽しめる。

0306-12-ume.jpg

ここリサイクル公園の梅林園は立派!

0306-13-ume.jpg

どこにも引けを取らないと思う。

0306-14-ume.jpg

しかもしかも入場料はいらない。

維持するのが大変と思う。

0306-15-ume.jpg

もし、お近くであれば是非立ち寄ってください。

多分今日あたりが最高と思います。

啓蟄だし!

0306-16-ume.jpg

梅園から外れて歩くと黄色の絨毯。

0306-17-ume.jpg

菜の花満開です。

お浸しで食すと春を楽しめます。

nice!(44)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

千早赤阪村の水仙の里 [河内長野散歩]

隣の村の千早赤阪村に水仙が咲いている。

0114-01-suisen.jpg

毎年行っている。去年はもっと遅かった。

遠くに水仙の畑が見える。調子良さそうだ!

0114-02-suisen.jpg

うんうんいい感じで咲き誇ってる感じ!

0114-03-suisen.jpg

いい香りが漂うがブログではお伝えできない。

0114-04-suisen.jpg

大人しいワンコ撮影会もしていた。

まじ、気持ち悪いぐらいじっとしている。

0114-05-suisen.jpg

横には、刈り取っていないミカンがたわわに!

おいているんだろうね。

0114-06-suisen.jpg

水仙に戻る、一重の日本水仙にまちがいない。

0114-07-suisen.jpg

みんなやっぱり陽の方を向いている。

ほんとし、向こうを向いている。フンッ!と感じ。

陽の光には正直やね!

0114-08-suisen.jpg

ポツンと咲いている水仙も良いけど、たわわも良い!

水仙郷とか言われる名所は多々あるね。

淡路島とか伊豆下田の爪木崎とか!

0114-09-suisen.jpg

ここは風情を楽しんでほしい。

葛城山の麓に一本の木

0114-10-suisen.jpg

水仙をスルーして青空と一本の木

0114-11-suisen.jpg

穏やかな環境と凛とした水仙

0114-12-suisen.jpg

見上げるとそこは・・・・。

0114-13-suisen.jpg

同じく見上げると・・・・

0114-14-suisen.jpg

ここのシャッターポイントはこの木と水仙のコントラスト。

と勝手に思ってる。

なんとなく寒さの中、心が和みました。

0114-15-suisen.jpg

ここの千早赤阪の推薦の里から大阪が見渡せます。

その向こうは六甲山の山並み。

0114-16-suisen.jpg

スマホで撮ったので限界があるが、アップしてみました。

高いビルがあべのハルカス。

やっぱり群を抜いている。

0114-17-suisen.jpg

もっと近くで見えたのがPLの塔。

もう見慣れてきましたが、ユニークです。

1月13日、良い天気の花日和。

nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

元旦、初詣は「加賀田神社」 [河内長野散歩]

2019年の始まりは初詣

0105-01-kagata.jpg

例年の如く近所の鎮守様

「加賀田神社」

0105-02-kagata.jpg

我が家からゆっくり歩いて、初詣

息子一家と6人で!

0105-03-kagata.jpg

階段を上がって中段へ。

0105-04-kagata.jpg

社務所の前でお神酒の接待を受けました。

0105-05-kagata.jpg

もう一段上がると本殿があります。

0105-06-kagata.jpg

修復工事が終わって綺麗なはず。

0105-07-kagata.jpg

どうも謂れの深い神社です。

綺麗に装飾が施されています。

0105-08-kagata.jpg

本殿中には古の貴重な品々が。。。

0105-09-kagata.jpg

本殿の回りにも小さな祠が3体も!

それぞれで新年のお祈りをしてきました。

0105-10-kagata.jpg

本殿から帰路を見下ろす。

河内長野の街を見下ろして、二上山を望む。

おみくじは「中吉」中途半端でした。

nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クリスマスイブの日、イルミ見に「寺が池公園」 [河内長野散歩]

クリスマスイブ、最後のイルミネーションを楽しもう。

1226-01-teraga.jpg

場所は我が家から車で7分

「寺が池公園」毎年楽しむ。

1226-02-teraga.jpg

駐車場からまっすぐ歩く先がこれ!

去年は富士山だったが、少し縮んだ。

1226-04-teraga.jpg

広場になっていて、噴水とのコントラストが綺麗。

1226-05-teraga.jpg

色の変化はなさそうですが、正直綺麗。

1226-06-teraga.jpg

公園管理室の建物も綺麗に装飾。

1226-07-teraga.jpg

この雰囲気はそんなに変わっていないような気がするが、

普通にきれい。定番は裏切らない。

1226-08-teraga.jpg

光のトンネルを通って、振り返ると管理棟の

イルミネーション

1226-09-teraga.jpg

光のトンネルは綺麗です。

トンネルを抜けると何もないのだが・・・

1226-10-teraga.jpg

実は一般の民家が綺麗に装飾している。

今年は民家1軒移動して、庭を解放。

1226-11-teraga.jpg

一般の庭がこんなに装飾されているとは・・・。

ここは寺が池公園ではないのだ。

1226-12-teraga.jpg

所狭しとカラフルに電飾。

見るものを楽しませてくれること、すごい。

1226-13-teraga.jpg

一つの家で集めて、個人で装飾したのだろうか?

1226-14-teraga.jpg

寺が池公園を楽しんだ人たち全員、こちらにも流れ込む。

皆楽しんでいる。

1226-15-teraga.jpg

我々も孫も、寺が池公園のプラスαを楽しんだ。

プラスα、決して負けてない。素晴らしい。

今年のイルミネーションは

これで締めくくりと致します。

nice!(41)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 河内長野散歩 ブログトップ