So-net無料ブログ作成

コッツウォルズで一番人口の多い「ボートンオンザウォーター」 [旅行]

コッツウォルズ象徴の「バイブリー」に次いで

来たのがボートンオンザウォーター

0819-01-borton.jpg

街の真ん中を流れる川が象徴

0819-02-borton.jpg

川を挟んでこの町の文化がある。

0819-03-borton.jpg

イタリアのベニスみたいと言われるがホント?

でもホントに沢山の人が川で和んでる。

0819-04-borton.jpg

この町の重任か?観光客か?

効くところによるとこの町の住人はリッチらしい。

0819-05-borton.jpg

柳の下に居るドジョウじゃないよ。

羨ましいね。

0819-06-borton.jpg

川、橋のたもとに塔

0819-07-borton.jpg

塔のたもとには花輪、この花輪、よく見かけた。

0819-08-borton.jpg

モータリングミュージアムの入り口の看板

苔むしたヴィークル、カッコイイ。

0819-09-borton.jpg

結構広い通路と住宅地

0819-10-borton.jpg

だから人口が多いってことか!

小粋な住宅を見てね

0819-11-borton.jpg

ちょっとしたショップもコッツウォルズ風

0819-12-borton.jpg

バラの花がやっぱりね

0819-13-borton.jpg

道路標識と花飾り

コッツウォルズ来たな!って思う。

0819-14-borton.jpg

個人宅なんでしょうけど、大きな花が咲く

0819-15-borton.jpg

住宅のドアも可愛いけど

ドアの上に座す戌の置物はなんともカッコ良い。

0819-16-borton.jpg

COTSWOLD POTTERY

コッツウォルズの陶房があった。

見ると和の陶芸、話すと日本で修行したらしい。

中の写真は撮れなかったけど、益子風やった。

0819-17-borton.jpg

住宅、垣根の間の門

その間の庭がイングリッシュガーデン

0819-18-borton.jpg

住宅地の道路、実は誰も歩いてない

普段観光客もいないみたい。

そんな空間に入り込んでしまった。

0819-19-borton.jpg

でもそんな空間にある小粋な住居

遭遇出来てラッキーでした。

0819-20-borton.jpg

良いでしょ!

ボートンオンザウォーターの街、リッチな住居

川の回りだけじゃない素晴らしいボートンオンザウォーター

nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー