So-net無料ブログ作成

等身庵のキッチンドリンカー昨年初夏のこと! [料理]

等身庵の趣味は「陶芸」と「料理」と書く。

家事は苦手だけど料理だけは好きかも。

だってキッチンドリンカーが・・出来る。

昨年6月15日の献立

0830-01-0615.jpg

生きのいい鯵が魚屋にいた。鯵豊漁か?

0830-03-0615.jpg

目玉は生き生きとしていたので

塩焼きにしよう。

ポン酢は土佐のゆずポン酢に限る。

0830-02-0615.jpg

もう1点は豚シャブをキャベツなど野菜に載せる。

これこそゆずポン酢の登場です。

いじょうは料理はしていない。焼くか茹でるか。

0830-04-0615.jpg

これまた元気そうなどんこに近い椎茸があった。

醤油を垂らして焼くのみ。

全く味付けしていない感じであった。

続いて7月2日

0830-05-0702.jpg

なんとなく色取りは大人しい。

0830-07-0702.jpg

オイラのコスパ料理No.1

もやしの豚肉巻き、塩コショウで味付けだけ。

これが美味い、進みます・・・お酒。

0830-06-0702.jpg

絹ごし豆腐の揚げさんが実は微妙に美味しい。

レタスと揚げを炒めます。

オイスターソースを絡めると良い味になります。

0830-08-0702.jpg

初夏はキュウリが美味しい。

叩いて、ごま油と塩昆布(クラコン)で和えます。

0830-09-0702.jpg

浅漬けのキュウリイケるのだ。

生姜で食べると請け合いです。

7月9日

0830-10-0709.jpg

初夏を彩るゴーヤメインに。

0830-11-0709.jpg

我が家のチャンプルーは車麩と卵焼きを絡めてボリューム出す。

ゴーヤはものによって湯がいたりそのまま炒めたり。

湯がくと苦さが逃げるので。

0830-13-0709.jpg

これ又生きのいい鯵を見つけた。

今回は南蛮漬けに仕上げました。

肉厚の味、食べ応えありでした。

0830-12-0709.jpg

初夏は野菜が美味しい。これは昨年の食事。

今年は天候不順(豪雨・酷暑)であかん!

7月23日

0830-14-0723.jpg

こってり系で夏を切り抜けよう。

0830-15-0723.jpg

キャベツ・ビーマン・メインが豚肉。

炒めるだけですが食材のうま味を出す。

鰹節をのっけて、夏のビールのお供に。

0830-16-0723.jpg

もう1点が肉団子。

ニンニク・生姜・玉ねぎ、つなぎと味付け。

仕方ないね、飲まなきゃという料理で!

万歳!!キッチンドリンカー。

家事の中ではやっぱりクッキング。

nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スリランカ料理「AMAYA」美味し! [グルメ]

我が河内長野にも良いお店あります。

0829-01-amaya.jpg

市役所の前にスリランカ料理のお店

地域社会河内長野では有名。「AMAYA」

0829-02-amaya.jpg

看板は「AMAYA」たぶん日本語でアマヤ

0829-03-amaya.jpg

一昨年「スリランカ」訪問したので懐かしい気持ち!

シーギリアロックが何と言っても記憶に残る。

素晴らしかった。ここは?

0829-04-amaya.jpg

室内の装飾もスリランカ満載

インド洋の真珠、スリランカはマジ良い仏教の幸せな国。

じゃ~、スリランカ料理ってどうじゃろかい?

0829-05-amaya.jpg

おっと、壁に隣の人間国宝さん!

円広志さんが写ってる。来たんだ!

料理期待膨らむ。

0829-06-amaya.jpg

まずはスープ

0829-07-amaya.jpg

盛りだくさんのサラダ、

スリランカ料理なのか?でもサラダは良いね。

0829-08-amaya.jpg

来た~~~~。

ご飯と難がプレートの上に!

店主はスリランカ人のカミさん。旦那スリランカの人と語った。

0829-09-amaya.jpg

お店でスリランカツアーも執り行ってるとか。

行きたいけど行っちゃったからね!

もう一点のプレート、

スリランカご飯、周りに野菜の煮込み!

そしてコロッケみたいね揚げダンゴ

0829-10-amaya.jpg

色んなカレーの汁?スープ?漬けダレ?

一個一個美味いのです。

0829-11-amaya.jpg

ナンが面白い

0829-12-amaya.jpg

なんかインドカレーではウチワ型仕様を期待する。

チャウチャウ

カレーの世界はは広い、

スリランカのカレーは日本人好みかもね。

nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

等身庵の食卓 2017年春 [料理]

久しぶりにキッチンドリンカーの料理紹介

2017年5月20日の等身庵の食卓

0827-01-0520.jpg

メインは向こうに座すトンひれ料理

0827-02-0520.jpg

大胆料理、ちくわ、玉ねぎ、ジャガイモを

フライパンでソテー。

ジャガイモはチンして柔らかく。

ゴマで誤魔(ゴマ)化すも美味し。

0827-03-0520.jpg

レタスの上に座ているのがトンのフィレをソテーして

西洋練りがらしを乗っけてオーブンで焼きました。

酒の肴です。いかなる酒にも合う。

0827-04-0520.jpg

野菜サラダ、盛りだくさんのトマトとキュウリ

そしてさやえんどうなれどサラダ用。

続いて5月22日

0827-05-0522.jpg

簡単焼き鳥風の串なしがメーンの食卓。

0827-06-0522.jpg

たれでねぎ&焼き鳥、しかし手抜き手抜き

フライパンの上で調理!

焼鳥屋さんには怒られるが、普通に美味い。

0827-07-0522.jpg

なすびのでっかいのがあった。シイタケもあった。

茄子の中を抜いて、クリームシチュー風にして

戻してチーズとパン粉を乗っけてオーブン。

シイタケも同じように焼く。

0827-08-0522.jpg

きゅうりは叩いて、クラコン(塩昆布)で和える。

ごま油を絡めると立派なアテ!

6月5日、又とんかつ

0827-09-0605.jpg

盛り合わせになりました。

真ん中にあるのはドレッシング。

0827-10-0605.jpg

トン、ささみ、茄子、椎茸がパン粉をまぶされて

フライになっちゃったよ。

ほくほく美味い、ヤッパ!ビール。

0827-11-0605.jpg

生野菜のサラダにはゴーダチーズを振りかける。

6月10日

0827-12-0610.jpg

赤っぽい食卓。

0827-13-0610.jpg

ズッキーニがあったので、思い切って

ラタトゥーユ、イタリアンやね。

0827-15-0610.jpg

市販の冷凍餃子が結構いける。

メーカーは味の素、最近は水も油も使わない。

なのに美味い、どうなってるの?

0827-14-0610.jpg

シーズンインです。

水ナスの漬物、手で割いて食す。

みずみずしさ満載です。

6月11日

0827-16-0611.jpg

赤すぎる食卓。

多分トマトの大量仕入れがあったのか?

0827-17-0611.jpg

鳥に下味をつけて、片栗粉をまぶして揚げる。

それとトマトを同時に炒める。

味付けはクラコン、得意の塩昆布料理。

絶対美味い。

0827-18-0611.jpg

サラダはカプレーゼ風。

塩振ってオリーブオイルを掛ける。

地中海の味が口の中で広がります。

は~い、ごちそうさまでした。



nice!(52)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

我が家から見る夕焼けそして虹 [等身庵]

我が等身庵から見る西の空

夕陽が綺麗。

0824-01-0708.jpg

7月8日、ダイニングから西の空を見る。

いつもきれいな夕陽を見る。

0824-02-0708.jpg

同じ8日なのに時間時間で全く違う夕陽になった。

0824-03-0708.jpg

こりゃ~驚きの夕日になった。

これを茜色と言っていいのか!

0824-04-0708.jpg

インパクト強すぎでしょう。

なにか異変でも起こりそうな赤赤、茜色。

0824-05-0722.jpg

ほら、山並みはいつもといっしょでしょ!

真っ赤、もう火事と言って良い。かも!

8月6日

0824-06-0806.jpg

優しい夕焼け。

翌8月7日

0824-07-0807.jpg

雲間から沈む夕陽。綺麗です。

8月21日

0824-08-0821.jpg

青い空にほんのり夕陽

0824-09-0821.jpg

雲が、色んな雲がある方が賑やかかも!

でも、見せたかったのは

この山に掛かった虹。

8月23日

0824-10-0823.jpg

台風20号が西日本を直撃するという夕刻

0824-11-0823.jpg

いつも夕陽を楽しむ山並みに何と「虹」

レインボー、山の手前にある虹なので

近くにあるな!って感じ。

0824-12-0823.jpg

何故こんなところに?

やっぱり台風が来るのが影響しているのかね。

うわっ!と楽しみました。

タグ: 夕陽 等身庵
nice!(52)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

インカの歌声を聞いてきました。 [イベント]

河内長野のKiccsのホールで

インカの響きというコンサート行ってきました。

0822-01-inka.jpg

開場前の舞台ですが、すっきりしています。

先日ペルーに行って来たので懐かしい。

0822-02-inka.jpg

楽器も楽しみです。

現地で「コンドルが飛んでいる」聴いてきたので、

懐かしい。

0822-03-inka.jpg

二人の男性デュオ!サイモンとガーファンクルみたい。

左の男性アップ!

0822-04-inka.jpg

なんと!座っている椅子は太鼓でした。

高音低音がバランスよく鳴り響いた。インカにはボンボという打楽器があるが・・・

0822-06-inka.jpg

右の人はず~っとギター1本で

素晴らしい歌声と演奏。

0822-05-inka.jpg

左の人はギターのほかに色々楽器を取り換えて

聴く我々を楽しませてくれた。

これがチャランゴという弦楽器。

10弦の小さなギターみたい。

インカの時代ではなくスペインが持ち込んでアレンジ楽器。

0822-07-inka.jpg

ギターとチャランゴの合奏。

クスコの出身だそうですが日本語も上手い。

冗談も交えて盛り上がる、盛り上がる。

0822-08-inka.jpg

インカ独特の楽器「サンポーニャ」

穴のないフエなので並んだ筒の長さで

音楽を奏でる。インカの山並み、

優雅に飛ぶコンドルを忍ばせる。

0822-09-inka.jpg

「見上げてごらん夜の星を」も奏でる。

0822-10-inka.jpg

なんとインカの縦笛「ケーナ」ではなく、

吹いていたのは正真正銘「尺八」でした。

1時間、KIFA「河内長野国際交流協会」主催でした。

楽しかった。


nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

孫とプールでスイミング(水浴び) [イベント]

お盆、毎日暑いのにこの日に限って雨!

でも、孫たちが来てすることない。

やっぱりプールに行こう。

0820-01-pool.jpg

紀見峠を越えて和歌山、橋本市の市営プールは小高い山の上。

プール以外も体育館、グランド、サッカー場などなど。

雨模様なので駐車場は楽々(いつもは大変)

0820-02-pool.jpg

プールの名前は前畑・古川記念プール

ネットで調べたらなんと!

2人の金メダリストスイマーがここ橋本市出身

前畑秀子 古川勝 紀ノ川で泳いでた。

0820-03-pool.jpg

看板は橋本市民プール

入りましょう。

0820-04-pool.jpg

入った時は曇りっぽい晴、泳いでたら突然、雷・豪雨。

3時半ごろ雨が上がったらほとんどいなくなった。

0820-05-pool.jpg

だからプール全景は無人状態。

流れるプール、去年は芋の子洗うようだった。

0820-06-pool.jpg

少し泳ぐ人が戻ってきた。

空が晴れて来たよ。

0820-07-pool.jpg

シャワーみたいなプール、子供用です。

0820-08-pool.jpg

私は修行のみ、滝に打たれている感じ!

子供たちは戯れる。

小学生の孫はこんなのなんのその!

2歳の孫も果敢に滝に挑戦している。

0820-09-pool.jpg

その2歳の孫の面倒を見る小学5年の孫。

面倒見が良くて助かるよ。

2歳の孫は何をするか読めないからね。

0820-10-pool.jpg

こうして滑り台にも誘導してくれて。

ムっちゃ楽しそうです。

0820-11-pool.jpg

次いで流れるプールを浮き輪で楽しむ小学3年の孫

0820-12-pool.jpg

2歳の孫は果敢すぎて困る。浮き輪に飽きて

ビート板で流れるプールでいっちょ前に泳ぐ。

オイラが支えなきゃ溺れちゃうのに・・・

離せ!離せ!というびっくりや。

0820-13-pool.jpg

やっぱりママと戯れるのが良いか~~~

流れるプールなど十分遊べるこのプール。

今年は雨のお陰で空いていて良かったかも!

0820-14-pool.jpg

夜は近くの公園でみんなで花火。

線香花火の競争です。地味な絵!

0820-15-pool.jpg

これも2歳の孫!

恐れを知らぬこの姿、勇敢なのか?無知なのか?

可能性大過ぎて、活発、振り回された盆休み。


nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お盆、孫預かって石川上流で遊ぶ [河内長野散歩]

お盆、娘は仕事。

2歳の孫は幼稚園なし、我が家で預かることに!

何して遊ぼう!

0818-01-kuro.jpg

河内長野には石川が流れている。

滝畑から繋がって・・・大和川へ!

0818-02-kuro.jpg

くろまろの郷の前が子供連れで賑わっている。

0818-03-kuro.jpg

良い感じの川の流れで孫にはちょうどいいかも。

0818-04-kuro.jpg

流石お盆、大層な人出でテンション上がる。

写真によると、足元が浸かるぐらいの深さみたい。

0818-05-kuro.jpg

家族連れが多い。

亜美とバケツを持っている。

0818-06-kuro.jpg

我が孫はいったん人出の多さにたじろいで

じっと眺める、この姿。

0818-07-kuro.jpg

水をせき止めてお風呂みたいにして楽しむ家族。

お風呂好きの孫に「楽しそうやろ!」と誘い込む。

0818-08-kuro.jpg

川に入ってまずは歩き出した。

0818-09-kuro.jpg

あっという間に浸かっちゃった。

楽しそうに泳ぎ始めた。

ほってもおぼれるとか、顔が浸かる深さじゃない。

0818-10-kuro.jpg

孫を預かる2日目、やっぱり石川上流。

昨日の網とバケツ。今日は持参。

魚のいる方に向かう。

0818-11-kuro.jpg

今日は完全武装、魚はどうも「メダカ」

大きいのは早い。しかし小っちゃいのはゆっくり固まってる。

びっくりするくらい獲れる。獲れ過ぎた。

孫は魚とりより

0818-12-kuro.jpg

ちょっと深くて流れのはやい所での水遊びに熱中。

0818-13-kuro.jpg

せき止められた川で遊ぶ孫。

水を一つも怖がらないので目が離せない。

0818-14-kuro.jpg

その分頼もしいともいえる。

0818-15-kuro.jpg

2歳の子供にはうってつけの泳ぎ場所。

小学上級生までは十分楽しめそう。

そうそう、川岸ではテントいっぱい、BBQもOK

0818-16-kuro.jpg

最後の一枚

流石自然の楽しみ場所、自然がいっぱい。

その一つ、カエルもいた。楽しいはずや!


nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

水谷千恵子ありがとうコンサートin河内長野 [イベント]

河内長野市ラブリーホールでのコンサート

0815-01-chieko.jpg

チケットゲット、行きましたね。

まずは駐車場満タンにびっくり!何とかしたよ。

0815-02-chieko.jpg

入場したら、この看板!

0815-03-chieko.jpg

水谷八重子を知っている人はどれくらいいるだろう?

浪花千恵子を知っている人はどれくらいいるだろう?

千恵子のロゴが色っぽい。

0815-04-chieko.jpg

その看板のメンバー、皆来たら凄いコンサート。

この中の一人来るよ!と事前情報。

CD大いに宣伝する水谷千恵子。

0815-05-chieko.jpg

河内長野ラブリーホール幕(カーテン)は

平山郁夫画伯の「敦煌」

開いた~~コンサート中は写禁

0815-06-chieko.jpg

アンコールが始まりカーテンが上がってからは

水谷千恵子(友近?)さんが「写真OKよ!」って。

0815-07-chieko.jpg

観客一斉にスマホ出てくる。

0815-08-chieko.jpg

友情出演と言っていいのか?

春蘭(宮迫)ちゃんが東京から駆け付ける。

0815-09-chieko.jpg

水谷千恵子も春蘭も歌上手い。

0815-10-chieko.jpg

声量在り過ぎ!なれどカラオケバージョンやん。

歌は普通に旨いけどしゃべりは楽しい、面白い。

0815-11-chieko.jpg

一人でも良し、二人でも良し。

バックの演奏が生だとコンサートらしいんやけどね。

ま~ラブリーホール文句は言えない。

0815-12-chieko.jpg

更にと言うか、最高に盛り上がったのは

「抱いてフラ・フラ」のバックで

同志社香里のダンス部1年生がバックで踊ったこと。

事前情報がなかったので喜び倍増。

0815-14-chieko.jpg

更に更に言うと

同校3年生のダンス部レギュラーが踊った。20人以上。

しかも近々日本1を目指すダンスの演目を

いち早く披露してくれた。

正直、寒気がするぐらいカッコ良かった。

登美ヶ丘高校を凌いで日本1のダンスだった。

友近も宮迫も興奮してた。

nice!(37)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

広島因島への帰省グルメ [グルメ]

7月末に広島因島に帰省。

一番の目標は水害の程度の確認、そしてお見舞い。

色々あったけど、一応魚屋には行っても良い感じだった。

0814-01-nian.jpg

瀬戸内海の風物詩「タコの干物」

火星人がぶら下がってる。

0814-02-nian.jpg

海老の天日干しも置かれてあった。

こいつは美味い、酒の肴には持って来い・

これらは写メ用でした。

0814-03-nian.jpg

買ったのはこの水槽から・・・・

この不細工な魚群はオコゼ「虎魚」と書きます。

唐揚げが普通ですが、刺身は絶品です。

背中には酷い毒を持っている。

0814-04-nian.jpg

大きいのしか刺身にできません。

1番大きのは予約済みで2番目の虎魚を刺身にしてもらった。

マジ美味いです。シコシコで甘みがじわ~っと!

0814-05-nian.jpg

次いで狙ったのがワタリガニ。

ムッチャ大きいので手と比較。

2人なので少し小振りをゲット。

0814-06-nian.jpg

蒸してポン酢で食べるだけ。

身が取れやすく、松葉を超える味と自己判断。

0814-07-nian.jpg

瀬戸内海の産物だけでは物足りないので、

ビールを盛り上げる餃子を焼く。

定番味の素、最近は水も油もなしで美味い。

0814-08-nian.jpg

これ全体図、田舎帰省の1晩目を楽しむ。

0814-09-nian.jpg

2晩目はあっさり!というのは昨晩は飲み過ぎた!

0814-10-nian.jpg

メインはメバルの煮付け!

これも夏の瀬戸内海の名物。

身が綺麗にほぐれて、地産地消。

0814-11-nian.jpg

手抜きの焼きそば、これは手料理自慢。

焼きそばだからとバカにしてはいけません。

美味い事、請け合いです。

0814-12-nian.jpg

田舎のスーパーで大きなエリンギあったのでバター炒め。

塩胡椒をまぶして、ビールまた飲み過ぎそう。

0814-13-nian.jpg

田舎の産物の生野菜サラダ。

0814-14-nian.jpg

面白い筒型の豆腐を見つけて、冷ややっこ。

特別な味ではなかった。

以上ですがおまけの1枚

0814-15-nian.jpg

この日は台風一過、先日溢れた溝に流れる水。

水量は普段より多いが、この前の水害酷かったときは

ここを泥水で溢れてしまった水の量

その壁を登って行く沢蟹を写メ。

元気に生き延びましたね。

nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

天六でランチ「ディーバ」 [グルメ]

久し振りにクロアチアツアーの仲間でランチ

場所は天神橋筋六丁目の「ディーバ」

丁度天神祭りに出くわした(アップ済み)

0813-01-diva.jpg

天六商店街の寿司グルメと言えば

「春駒」と向かいの・・・・

0813-02-diva.jpg

「すし政」リーズナブルと美味で有名な2軒が向かい合う。

平日の昼間なのに店内は沢山の人、呑んでいる。

この2軒を擦りぬけて!

0813-03-diva.jpg

天神橋筋商店街から東に50mぐらいの場末の2Fや。

螺旋階段を歩で登る。

0813-04-diva.jpg

鉄扉のドアを開けて入場。

0813-05-diva.jpg

天六場末の、大盛りフレンチ。

食べログ書き込みでは味は良い、量も満足。リーズナブル。

店主が不愛想…悪気はない。

きわめて評価は高い。

0813-07-diva.jpg

ランチコースを注文。

5人で行ったので前菜は3種になった。

絶対的に美味しかったカルパッチョ

0813-08-diva.jpg

海老の前菜、いや~プリプリで良い味しています。

0813-09-diva.jpg

最後の一点がパテ、量ハンパない。

パテとしてはサービス過剰かもね。

0813-10-diva.jpg

パンが来たが、何処で焼いたの?

ここかも?美味しいパンではある。

0813-11-diva.jpg

牛肉のワイン煮。3種からセレクト。

これはなんと5人ともこれに決まり。

牛肉、赤身の旨みを十分に味わえたよ。

「ディーバ」が場末のディープなビストロでした。


nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー