So-net無料ブログ作成

大英博物館、広すぎてVol.2 [旅行]

ロンドンに来たらやっぱり大英博物館は外せない。

まず、行ったのがエジプト中心の展示場

続いて歩を進めるとギリシャ

0721-01-GBmusi2.jpg

ミニパルテノンじゃないですか!

見上げます。

0721-02-GBmusi2.jpg

レリーフの彫も深い。

戦闘意識が高いのか?戦士が多い。

0721-03-GBmusi2.jpg

ギリシャ部屋の感じを見て下さい。

両サイドにレリーフ、奥の部屋に行ってみよう。

0721-04-GBmusi2.jpg

銅像を展示しているが、満足なのは見当たらない。

0721-05-GBmusi2.jpg

顔がない。女神か?

ヘッドホンマークは説明アナウンスあります。

有料ですが便利、マストアイテム。

0721-06-GBmusi2.jpg

対面の部屋にも像が並ぶ。

比較的保存状態が良い。迫力満点。

ギリシャ現地で見て見たものだ。

0721-07-GBmusi2.jpg

それにしても女体は素晴らしい。

見ろのヴィーナスを彷彿とさせる。

続いてアジアのスパーンに!

0721-08-GBmusi2.jpg

中国の展示物は陶器中心で

ビックリ目が眩むほど沢山ある。

0721-09-GBmusi2.jpg

唐三彩風の鬼!

0721-10-GBmusi2.jpg

仏像も撮ったが、どこの?中国?

アジアであることには間違いないが・・・

0721-11-GBmusi2.jpg

アジアの展示会場の風景

広い、すっきりしてる。

0721-12-GBmusi2.jpg

これはヒンズー教の神様

黄金で出来ている。

素晴らしい。

0721-13-GBmusi2.jpg

韓国の展示会場もあって、ほとんどが陶器

0721-14-GBmusi2.jpg

日本の会場に来た。

法隆寺の国宝の仏像がなぜここに???

レプリと書いてあってホッとする。

0721-15-GBmusi2.jpg

日本の展示物は、陶器は少なく生活に密着した

民芸品が多く展示されていた。

良い感じでありました。

nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 30

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。