So-net無料ブログ作成

やっぱり大英博物館でしょ! [旅行]

そりゃ~ロンドン来たら大英博物館でしょう!

0720-01-GBmusi.jpg

入り口からしてパルテノン宮殿風!

0720-02-GBmusi.jpg

個々の正面から入っていきます。

持ち物検査はありますがフリーです。

0720-03-GBmusi.jpg

その柱の間に看板があって、特別展は「マンガ」

へ~~、日本語やん、それがテーマか!

特別展は入場料必要!時間もないし金もないしやめた!

0720-04-GBmusi.jpg

ここが最初の入場場所、

凄い人です、何故なら説明イヤホン借りる。

だから、スペイン語も中国語も韓国語もそして

私は日本語を有料で借りる。ここは並ぶ!

0720-05-GBmusi.jpg

会場に入る前からこんな展示物。

アナウンスもここから始まる。

0720-06-GBmusi.jpg

そして入って真っ先に見なくっちゃ~いけないのが

エジプトのロゼッタストーン。

精気の発見!それがここ大英博物館にある。

0720-07-GBmusi.jpg

ラムセス2世かな?エジプトでは図書にある。

ここ大英博物館にもある。

0720-08-GBmusi.jpg

ミイラも結構十分楽しめる。

いや~ツタンカーメンの遺跡が

エジプト博物館に会って良かった。

0720-09-GBmusi.jpg

こんな成功で小粋な遺跡が紀元前とは

やっぱり古代は素晴らしい。

0720-10-GBmusi.jpg

レリーフの数々も展示されていた。

これまたエジプト話だが・・・・

エジプトでは現地にレリーフが物語るから、現地が良い。

0720-11-GBmusi.jpg

まさしくエジプト

そういえば最初に展示を見たのがエジプトでした。

0720-12-GBmusi.jpg

初めて見る像の4体。

まるでプレデターやね!

フォープレデターズがハモります。

0720-13-GBmusi.jpg

部屋の間に鎮座ましてました。

体が馬、羽根がある、顔は人間。

摩訶不思議な象が2体、何処の遺跡?

次の部屋に行った。

0720-14-GBmusi.jpg

なんとモアイ像が居た。

思ったより小さい、

イースター島に合ったものなんでしょうね。

0720-15-GBmusi.jpg

後ろにも割ると更に面白い文様。

初めて見る物です。

大英博物館まだまだ続きます。


nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 34

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。