So-net無料ブログ作成

夏の大輪、花火の次はひまわり [園芸]

8月1日のPLの花火に続いて大輪を咲かそう。

と言うか、8月初旬一面のひまわり畑があると聞いて・・・奈良へ!

0805-01-himaw.jpg

背丈以上の高さ、道の両サイドからひまわりが迫る。

子供の目線からは如何に映るのか?

0805-02-himaw.jpg

全く同じ方向に向いて咲く向日葵。

0805-03-himaw.jpg

やっぱり背を向けずにこちらを向いてほしい。

0805-05-himaw.jpg

しかし、手前の葉背を向け、そのむこうはすべてこっち向く。

この仕組みはどーなってるの。

0805-06-himaw.jpg

ま~写真連発で楽しんで下さい。

0805-07-himaw.jpg

0805-08-himaw.jpg

イタリアを思い出す人はそれなりに年配!

(ソフィアローレンとマルチェロマストロヤンニ)

泣けました。

0805-09-himaw.jpg

おっと、こんな風情

「居酒屋 テルちゃん」牧歌的や~。

高倉健でも出てきそうな・・・・

0805-10-himaw.jpg

0805-11-himaw.jpg

0805-12-himaw.jpg

あ~そうそう、場所はどこかって?

奈良県五条にあります。

0805-13-himaw.jpg

大輪、ヨーク見てください、蜂がいます。

0805-14-himaw.jpg

太陽に向かって背伸びする。

0805-15-himaw.jpg

向日葵は陽に向かって咲く。と言うのは??ホント?

真実か知りたい。違うのあった。

0805-16-himaw.jpg

皆立派な背丈以上のひまわりの中に、小ぶりがあった。

可愛らしいが迫力には欠ける。

0805-17-himaw.jpg

もし、足を運べるなら是非実際の目で楽しんで欲しい。

結構な数の畑に広がる向日葵ばっかり

夏の風情極め付け!


等身庵の6月の庭 [園芸]

 
日本は6月は北海道を除いて梅雨!
 
我が等身庵も梅雨。
 
その時期のお庭を彩るのは紫陽花。
 
0707-01-niwa.jpg 
 
数本植えているので、こっそり咲く。
 
墨田の花火・・・そんな感じですね、花火。
 
0707-02-niwa.jpg 
 
純白のカシワバ紫陽花。
 
0707-03-niwa.jpg 
 
こちらはまだ若い枝に咲く紫陽花。
 
0707-04-niwa.jpg 
 
こんな感じで梅雨を強調。
 
0707-05-niwa.jpg 
 
庭からの斜面にも紫陽花。超ブルー。
 
0707-06-niwa.jpg 
 
でも紫陽花って、ピンクで尚且つギザギザ
 
これが可愛い。
 
梅雨の時期はもう紫陽花に限るけど
 
ちょっと違う花を・・・・!
 
0707-07-niwa.jpg 
 
さ~何の花でしょう!
 
はい!南天の花。
 
0707-08-niwa.jpg 
 
一人娘、何人かいるけどね!
 
0707-09-niwa.jpg 
 
シャープな星のようなイソトマ。
 
横の白い花もシャープでしょ。
 
0707-10-niwa.jpg 
 
毎年咲いてくれる。
 
色々な色ありです。
 
これから夏、庭の花は更に厳しい。 

浜寺公園のバラを見に行こう! [園芸]

6月12日、曇り。

日曜日、さ~どうしよう、そうだ浜寺公園行ってみよう。

駐車場、第1満車、第2に駐車して入場。

0704-02-hama.jpg

入場すると、そこは松林。

昔は日本最古の公立公園であり松林の美しい浜寺公園

南海電鉄の駅舎も昔の趣を残す。

 0704-01-hama.jpg

昔からの松じゃないね!海外から来たパイン?

何とも可愛い松ぼっくり。

0704-03-hama.jpg

家族4人でてくてく歩く。

道すがら、バーベキュー軍団が数十か所。羨ましい。

良い感じ&いい匂い。みんな楽しそう。

水路を隔てて工場地帯、

一帯は戦前のお屋敷も残る高級住宅街があります。

0704-04-hama.jpg

そんなこんなで、バラ園に到着。

0704-05-hama.jpg

バラよりもこっちが気になる。

うっ!バラはちょっと盛りを過ぎちゃてるみたい。

更に進むと池、その向こうにバラ。

0704-06-hama.jpg

イケには蓮?睡蓮?綺麗に咲き誇っていました。

0704-08-hama.jpg

こりゃ~蓮根じゃないし、水面すぐで咲いてるから睡蓮でしょう。

水蓮とは書かないこともポイントか。

0704-07-hama.jpg

黄色とピンク良い時でした。

そしてバラに戻る。

0704-09-hama.jpg

小ぶりのバラは咲いていましたが、いいバラスポットを絞り撮りました。

正直、若干盛りは過ぎている。

0704-10-hama.jpg

こんな看板も見つけた。

これはボラティアさんのための剪定の説明かも!

勉強します。

0704-11-hama.jpg

まずまず綺麗に咲かせていますが、

期待が大きすぎたか!もっとすごいのを予想していた。

0704-12-hama.jpg

牧歌的、日本の原風景、バラにはそぐわない。

0704-13-hama.jpg

水車です。それには日本古来の花でなきゃ~、

水車が悪いとは言ってないけど

バラとは相いれない違和感あり。

水の流れを利用したかったんでしょうね。

そうそう、水路を隔ててすぐそこの景色。

0704-14-hama.jpg

流石堺市、工業地帯、バラ園の向こう、すぐ手の届きそうな。

圧巻の人造物。オブジェやわ。

0704-15-hama.jpg

バラ園を超えてさらに歩いたら鶴バラみたいな花。

なんだろうと思ってたら、説明の看板。

0704-16-hama.jpg

は~「ハマデラソウ」と言うんだ。

貴重な植物なんだ。よ~く見ると、なんか違う。

0704-17-hama.jpg

鼻にコガネムシ(カナブン)がへばりついている。

甘い蜜でもあるのか?

可愛い花もカナブンのお気に入り。

と言う訳でこれがハマデラソウと信じ込んでいた。

実は違った。帰ってネット調べたらこれだった。

hamadera_2.jpg

全く違うじゃん。ショック!見てない、ハマデラソウ。


季節感ない、今日この頃!花達。 [園芸]

 
 
このところ、日本?世界的? に温暖化??
 
そんなことより、植物の力強さを感じたよ。
 
0114-01-me.jpg 
 
これ、正月飾りで松と柳。
 
それが・・・・
 
0114-02-me.jpg 
 
なんかちょっと違のは気づいたかな?
 
芽が・・・・
 
0114-03-me.jpg 
 
凄い、昨年暮れに飾った柳の木。
 
0114-04-me.jpg 
 
生け花と言うか活け木なのに芽が出てきた。
 
温暖化のせいじゃないよね。
 
茎から…スゲー芽が出てるじゃないかい。
 
0114-05-me.jpg 
 
柳の生命力に乾杯!
 
近々、地植えしてみようと思っています。
 
これは温暖化じゃなく、植物の生命力の話!
 
でもこの前1月9日散歩しました。
 
0114-07-me.jpg 
 
何と、田んぼの横にアザミが咲いていました。
 
なんということでしょう~~、
 
0114-08-me.jpg 
 
春に咲くアザミが、正月に咲く???
 
でも綺麗。
 
0114-09-me.jpg 
 
アザミは良いね、好きやけど、今咲く???
 
そんなびっくりがもうひとつ。
 
 0114-10-me.jpg
 
これ、ヒマワリでしょ!
 
こんなんが散歩の途中に咲いてる?
 
0114-11-me.jpg 
 
良いの??ヒマワリですよ、ヒマワリ!
 
この正月の路傍に咲く向日葵。
 
やっぱり何か変な今日この頃! 
 

花の文化園はやっぱり花を見てね! [園芸]

 
最近は多忙、ボランティアどころじゃない!
 
というのは勝手な言い訳。
 
でも勇気を振り絞って花文行ってみた。
 
いつもながら花は良い、狭い植物園なのに充実感は凄い。
 
入場門手前から、今旬のオニバス。
 
1029-07-onobas.jpg 
 
園内もオニバスいっぱいです。
 
秋期のバラは秘めやかに咲く。
 
1029-01-rose.jpg 
 
中には個人的に主張する薔薇。
 
1029-02-rose.jpg 
 
それにしても可憐な感じですね~~~。
 
そこらじゅうで紫主張!
 
1029-03-reukansa.jpg 
 
サルビア、レウカンサス 秋模様。
 
1029-04-flower.jpg 
 
花の文化園は作る縦型花壇、凝ってますね。
 
シマトリネコの木
 
1029-05-simatorineko.jpg 
 
花なんでしょうね。
 
花の文化園のそこらじゅうに咲かせているダリア。
 
1029-16-daria.jpg 
 
園長が好きそうで力入ってる。 
 
1029-06-daria.jpg 
 
これもサルビア、ホットリップ 
 
1029-08-hotlip.jpg 
 
日本語に直すと情熱の唇???
 
普通に咲くシュウメイギク 
 
1029-09-skiku.jpg 
 
ピンクも綺麗なんですよね。
 
1029-10-cosmos.jpg 
 
シュウメイギクではなくコスモス。秋桜は漢字で。
 
面白い、ポップな植物。 
 
1029-11-husentowata.jpg 
 
フウセントワタ!
 
ポップと言えば・・・
 
1029-12-sima.jpg 
 
縞模様の粋な葉。
 
1029-13-kaze.jpg 
 
これもポップ。秋の風にそよぐ。
 
大温室にもポップな植物がこれ!
 
1029-15-kai.jpg 
 
デンデンムシ、かたつむりみたいで面白い。
 
しかも花付けてる。
 
最後の1枚
 
1029-14-onsit.jpg 
 
温室の花、多肉系かも。
 
綺麗だな!と思って写・・・名前は知らない。
 
今も、いつも花文の花はGOODです。 
 

花の文化園のHP更新しました。 [園芸]

 
大阪府立の花の文化園、
 
良いところですよ。四季折々、楽しめます。
 
でもね、でもね、ここホントにゆっくり出来るんです。
 
休憩所は満載。
 
ということでHPに休憩処をアップしました。
 
 それが休憩所のオンパレード。まずは!
 
1027-01-bench.jpg 
 
花文トップの最も格好良い、休憩所。
 
なんか地中海っぽいでしょ!
 
テントの休憩所。 
 
1027-02-bench 1.jpg1027-03-bench 1.jpg


1027-04-bench 1.jpg1027-05-bench 1.jpg


一番広いエリアもゆっくり出来ますよ。 
 
 1027-06-bench.jpg
 
そして入園場すぐの装飾花壇回りのほっこり場。 
 
1027-07-bench 1.jpg1027-08-bench 1.jpg
1027-10-bench 1.jpg1027-11-bench 1.jpg 
1027-12-bench 1.jpg1027-13-bench 1.jpg 
1027-14-bench 1.jpg1027-15-bench 1.jpg 
 
大温室の中も休憩処わんさか!わんさか! 
 
 1027-15-bench.jpg
 
花はいつも言うけど沢山楽しめますが、
 
ゆっくり、ほっこりしたもんね。
 
1027-16-bench 1.jpg1027-18-bench 1.jpg1027-19-bench 1.jpg1027-17-bench 1.jpg
 
 
 
休憩所でも屋根のある休憩所、大雨もOK! 
 
1027-20-bench.jpg 
 
オニバスの向こうに休憩所、良いでしょ。
 
1027-21-bench 1.jpg1027-22-bench 1.jpg 
1027-23-bench 1.jpg1027-24-bench 1.jpg 
1027-26-bench 1.jpg1027-27-bench 1.jpg 
1027-28-bench 1.jpg1027-29-bench 1.jpg 
 
椅子も色々の形が準備されていますね。 
 
1027-30-bench.jpg 
 
この机付きベンチ、そしてただのベンチも良い。
 
ホントに遊びに来て花を愛でて、ゆっくり休んでね。
 
1027-31-bench 1.jpg1027-32-bench 1.jpg
1027-33-bench 1.jpg1027-34-bench 1.jpg
1027-35-bench 1.jpg1027-36-bench 1.jpg 
1027-37-bench 1.jpg1027-38-bench 1.jpg 
 
いや~こんな感じで花の文化園、紹介しました。
 
いつも季節の花ばっかりなので・・・
 
たまにはこんな紹介も良いかもって思ってね。 
 
 

ちょっと前の写真です。花屋さん。 [園芸]

春待ち遠しい2月末のことです。

一足早い春を楽しもうと園芸店に。

0424-01-lobeli.jpg

泉北2号線沿いの「ロベリア」に行きました。

0424-02-lobeli.jpg

園芸品種の花で2月末と言うのに花盛りです。

0424-03-lobeli.jpg

わんさか咲いているので、画面いっぱいに撮って

無限大の広がりを想像してください。

0424-04-lobeli.jpg

最近、結構ビオラはどのうちでも冬に咲いてますよね。

0424-05-lobeli.jpg

菊系の花、流石園芸店、花の名前も書いていたけど…。

0424-06-lobeli.jpg

いち早く咲かせていますね。

0424-07-lobeli.jpg

わんさか咲いてより春待ち遠しくなります。

0424-08-lobeli.jpg

このロベリアは寄せ植えも良いのがいっぱい。

0424-09-lobeli.jpg

値段もそれなりにいい、ものもいい。

0424-10-lobeli.jpg

最近の園芸種は本当に綺麗で、オリジナルが分からなくなる。

0424-11-lobeli.jpg

全体図はざっとこんな感じです。

今はもう5月間近、

ここロベリアに負けないぐらいの花咲き誇ってる。

花瓶や造形物も可愛いのがいっぱいあります。

0424-12-lobeli.jpg

太陽、インカを思わす…壁にかけてみる以外何の用途もない。

日光とくれば、月光でしょう。

0424-13-lobeli.jpg

なんか滑稽やね。バナナ?アゴしゃくれてるし。

これ陶芸で作れるかもね。


花見の記事もう一つ「花の文化園」 [園芸]

京都の花見でもう満足しちゃいましたが、

もうひとつ、おまけだと思って桜。

0423-02-fulul.jpg

それは我が「花の文化園」の桜です。

0423-01-fulul.jpg

植物園なので桜ばっかりじゃないけど最近桜も他の花も綺麗です。

(京都植物園には勝てていない…負けている。)

手前はボタン園なので、4月下旬からがお楽しみ!

0423-03-fulul.jpg

ソーラーパネルと桜、省エネ桜です。

それにしても青空に桜が映えています。満開だ~~。

0423-04-fulul.jpg

桜は曇り空には似合わない。

0423-05-fulul.jpg

今年はあまり天候に恵まれなかった。

そんな中で、好天に恵まれたオイラ。

0423-06-fulul.jpg

もう、桜も北に行っちゃったけど・・・又来年!

0423-07-fulul.jpg

サンシュウと桜のコントラスト。

0423-08-fulul.jpg

バックの深緑に浮かぶ桜、陽が刺して幻想的。

こぶしとモクレンの比較。

0423-09-fulul.jpg

コブシ↑。モクレン↓。

0423-10-fulul.jpg

葉ビラの枚数、開き方が決定的な相違点。

コブシは実が握った拳(こぶし)みたいだからコブシ。

ミツマタの花

0423-11-fulul.jpg

オレンジ色をしています。

黄色が本流、1万円札の原料と思うと綺麗かもね。

花の文化園、ソメイヨシノの桜広場のほかに枝垂れ桜。

0423-12-fulul.jpg

これは芝生広場に昨年(一昨年?)から登場。

もうすこし大きくなることを願っています。

0423-13-fulul.jpg

大花壇のビオラスルー桜たち。

0423-14-fulul.jpg

花の文化園を入場するとすぐそこが花の競演。

今春真っ盛り。

お花も真っ盛り、1年で一番いい季節でしょうね。


河南の道の駅に行って「紫陽花」 [園芸]

河南町の道の駅は評判高い。

朝一から駐車場並びます。

野菜を求めて・・・・でも植木、花も良いのが並ぶ。

0420-01-aji.jpg

色々なそりゃ~綺麗なアジサイが並んでいた。

淵が特徴の淡いピンク撮った。

0420-02-aji.jpg

額アジサイだけど可愛いんだ。

0420-03-aji.jpg

色々な色の紫陽花が同じ茎から。

0420-04-aji.jpg

淡いブルーも良いね。

0420-05-aji.jpg

こんな紫陽花って園芸種かな?

ホントに可愛い紫陽花に仕上がってます。

0420-06-aji.jpg

こんなごく自然な色の紫陽花って、

素朴でもないんだよね。洗練された味がある。

紫陽花ってこんなに色々楽しめるようになってるんだ。

もう、梅雨?っていうくらい河南の道の駅でした。

おまけの2枚。

0420-07-aji.jpg

紫陽花の負けないぐらいアップが良いのがつつじ。

ピンクに真紅の躑躅(つつじ)

0420-08-aji.jpg

この時期、花見るだけで癒されます。

明日は又桜に戻ります。

ちょっとアジサイが可愛かったので、又挿入。


春待ち遠しい花の文化園 [園芸]

久し振りに花の文化園情報です。

この時期定番クリスマスローズ

0216-01-fulu.jpg

白いニゲルが終盤を迎え、

そろそろカラフルなX'mas ローズに変わる。

今、花文でお客さんを招くのがこれ!

0216-02-fulu.jpg

可憐な小さなセツブンソウ

2~3月の節分の時期に咲きます。

0216-03-setuB.jpg

もっと分かり易くするため花文のHPから拝借しました。

お客様はみんな覗き込みます。

もうこんなに咲き始めたのが梅。

0216-05-ume.jpg

きっちり春ですね。

0216-06-ume.jpg

チラホラが素敵です。

0216-08-ume.jpg

白梅紅梅!どちらがお好き?

オイラは実は白梅!

0216-09-ume.jpg

剪定が難しいんですよね!

0216-10-ume.jpg

こんな枝振り!素敵でしょ。

そうそう長浜盆梅TVでやっていた。

これは素晴らしい・・・・余談でした。

そして別の場所。

0216-11-ume.jpg

菜の花、咲いています。

0216-12-nanoH.jpg

食材でスーパーの棚にも並びだした。

(これも余談でした。)

そしてロウバイ

0216-13-nanoH.jpg

ちょっと近くを歩いただけで香りが・・・良い香り。

0216-14-nanoH.jpg

だから香梅かと思いきや「蝋梅」でした。

0216-15-nanoH.jpg

しかも、バラ科サクラ属の梅に対し、

これはロウバイ科ロウバイ属、違う種族なのでした。

でも本物の梅の前に咲いて良い香りを漂わせる・・・

ロウバイ今楽しめます。

今温室以外はこんな花情報でした。