So-net無料ブログ作成
検索選択

等身庵、故郷に帰り墓参り、そのビュー。 [等身庵]

故郷に帰省したら、そうお墓参り。

まずは雑草を刈る。すごいことになっていた。

墓所はいつもどこも見晴らし最高。

雨が上がった早朝、瀬戸内海が・・・

いつもと違う顔になっていた。

0710-01-tera.jpg

向かいの島までの布刈瀬戸がもやっている。

なんとも幻想的。

0710-02-tera.jpg

海面と向かいの山「高見山」の頂にモヤ。

0710-03-tera.jpg

若干晴れてきた「因島大橋」も、くっきり目になってきた。

0710-04-tera.jpg

慌てて早く、もやっているところを撮らねば。

0710-05-tera.jpg

こんな景色はなかなか見れない。

運航する船も霧には弱いはず。

0710-06-tera.jpg

もっと前の総長はたぶん運航の妨げになっていたと思う。

0710-07-tera.jpg

しかし遠くから眺める分にはいい感じ!

墓参りを終わって、お寺さん駐車場に戻った。

そこは何とも綺麗なアジサイ園がある。

0710-08-tera.jpg

たぶん参拝者の心を穏やかにするため。

0710-09-tera.jpg

季節が幸いした。アジサイ真っ盛り。

0710-10-tera.jpg

それにしても新種のアジサイが色とりどり。

0710-11-tera.jpg

彩、色とりどり・・・・なんか似ているね。

0710-12-tera.jpg

その中でもきれいなのを見つけてアップで撮ってみた。

0710-13-tera.jpg

濃いピンクの新しいパターンのガクアジサイ。

0710-14-tera.jpg

面白い「コンペイトウ」って看板が…テロップやね。

本当に金平糖みたいに可愛い

0710-15-tera.jpg

あまり見たことのないアジサイの花。

0710-16-tera.jpg

アジサイって最近いろいろな品種を見かけて、困っちゃう。

バラもそうだけど、ハイブリッド

0710-17-tera.jpg

こんなのもガクアジサイっていうのですかね。

墨田の花火なんて、もう古臭いの?

最後に超アップ

0710-18-tera.jpg

豪華だし、可愛いし、迫力あるし・・・

お寺を忘れてました。

植物園にも負けないアジサイ綺麗でした。

等身庵「田舎家」の雑草との戦い [等身庵]

夏が近づいてきたら、因島の実家に帰ろう。

誰も住んでいない、冬は寒いから夏場に限り数度帰る。

毎年帰る度に雑草の凄さに唖然!戦いが始まる。

今年も初帰省した様子。

0703-01-befoA.jpg

なんともすっきりしているでしょ!

近くに住む立派な後輩(遠い親戚)が刈ってくれていた。

昨年初めて帰ったときの様子がこれ!

0703-02-befoA.jpg

背丈ほどの草で庭が覆いつくされている。

それがなんと・・・こんな感じに。

0703-03-befoA.jpg

びっくりするね~、毎年草刈から始まっているのに

左団扇やん。感謝するしかない。

庭の逆方向の昨年夏の様子も見て~~!

0703-04-befoA.jpg

無残といより、これを綺麗にする?凄いエネルギーが要る。

今年は後輩Hさんのおかげで・・・。

0703-05-befoA.jpg

なんともすっきりした。おかげで今年はゆっくりできた。

でも草の勢いは凄い、この後(将来)のことを考えよう・・・

というので友人の農学博士曰く、除草シートに限る。

やりましたよ、見てみて!

0703-06-befoA.jpg

一面除草シートを張っちゃいました。

150cm幅の50mのロール。

手前の石は庭に転がっていた臼、昔餅つきしてたみたい。重い。

0703-07-befoA.jpg

反対からの除草シートも・・・頑張ってほしい。

5年くらいはもつらしい、けど雨にも風にも負けないで!

ブロックの重石でいけるかな~~。

0703-08-befoA.jpg

茶室の廊下(縁側)から見下ろす庭と前の畑、綺麗になっている。

0703-09-befoA.jpg

覆っちゃいました。

ほんとに除草になるのか楽しみです。

1ヵ月後に帰省予定ですが、どうなっているやら?

0703-10-befoA.jpg

前の畑です。何も植えていません。

草ぼうぼう以外何もなかったのが、綺麗に刈られている。

今がチャンスとばかりに

0703-11-befoA.jpg

覆いました。

隙間やシートが足らなくて張っていないところ、興味津々

茶室の前、庭がありますが、表には本当の良い庭があります。

0703-12-befoA.jpg

ここはフラットなのでシーと張れますが、ない、もうない。50m使い切り。

次回、買い足そうかと思っています。

その庭と茶室の間にも渡り廊下風の地面が・・・。

0703-13-befoA.jpg

今は綺麗にしてくれているが、ここの雑草は半端ない、よく茂る。

よって、最後のシートはここに!

0703-14-befoA.jpg

余談ですが、茶室の雨戸もやられだした。

対策どうしようかと思案中。

ほかにもきれいにしたけどシート張れなかった。

0703-15-befoA.jpg

母屋の裏の空間、茗荷が多い茂ります。

もうひとつ奥にも雑草の生える土地が・・・。

0703-16-befoA.jpg

母家の裏、隣の家との堺です。小川が流れています。

まったく手付かずで帰ってきました。

次回様子を見て追加で張るべしと思っています。

本庭は斜面、しかもつつじなど鬱蒼、シートは絶対張れない。

ここは毎年手仕事が待っているのかもね!

等身庵を花で飾る。昨年のこと。 [等身庵]

等身庵の室内装飾

長い間アップしてなかった。

久し振りに保存写真を見たら、去年の夏からあった。

1年前ですね。

0630-01-0710.jpg

2016年7月10日、やっぱりアジサイです。

下に立つのはメキシコのソンブレロおっさん

0630-02-0710.jpg

玄関にも紫陽花そしてホッコリ、カサブランカ

0630-03-0710.jpg

紫陽花はこの時期王様です。

0630-04-0710.jpg

ブロッサムも良いけど、一輪挿しっぽくしっくり!

0630-05-0731.jpg

7月31日のこと、黄色がソンブレロおじさんとお揃い。

0630-06-0818.jpg

8月18日のこと、百合いっぱい。

チャリはジャワ島でゲットしたもの。

0630-07-0818.jpg

玄関は葉っぱものとススキ?秋風情一足早く。

8月30日

0630-09-0830.jpg

真っ白な菊の花、やっぱり秋近し。

0630-10-0830.jpg

玄関も白の菊、ススキは準用。

9月19日

0630-11-0919.jpg

花が無いのか?物装飾で!

ダック&額で祈願

0630-12-0919.jpg

玄関にはマトリョーシカが整列。

ロシアのお土産ですが、プーチンの方が良かったけど!

と言ったら、そうね!って。

0630-13-0919.jpg

9人姉妹

0630-14-0919.jpg

ものはこんな感じでも飾られていた。

0630-15-0919.jpg

この絵は札幌の知人から頂いたもの。

旦那さんが書かれた絵(亡くなられた有名な作家さんだった)

メルヘンでほのぼの良い絵でしょ!

10月2日

0630-16-1002.jpg

玄関、マトリョーシカの前には訳分からない植物が…

0630-17-1002.jpg

ヤツデの前のほうずきみたいな丸い物体がはじけた。

種が種が~はじけだした。

10月31日

0630-18-1031.jpg

もう秋本番、コスモスでしょう。

コスモスは秋桜

0630-19-1031.jpg

秋を感じてください。

なんて、これから夏本番だと言うのに、すみません。早まった感じ!

最後の1枚

11月3日

0630-20-1103.jpg

可愛い白い花、鉢植えをカバーに入れて

室内で咲いてくれていました。

3月3日ってひな祭りやんね! [等身庵]

突然ですが、3月3日はひな祭り。

我が家等身庵のお飾りをアップ

0304-01-hina.jpg

メキシコの旅がらすの途中ですが、許して、

等身庵のお雛様をアップ頑張ります。

玄関のデイスプレイは磨太郎のワンセット

木目込み、綺麗です。

0304-02-hina.jpg

ダイニングの飾りテーブルの上にもお雛様!

0304-03-hina.jpg

これは私等身庵の作品。

多々羅板でお雛様、とお内裏様。

ま~良い感じのお内裏様&お雛様

0304-04-hina.jpg

これも私等身庵の作品。

時期で胴体、白なので弁柄・呉須で完成に近づく。

0304-05-hina.jpg

おや!ここにも。

後ろの人みたいのは、アメリカの先住民の家ですね。

最近活躍していないウーハーの上に座ってる。

0304-06-hina.jpg

頂いたお内裏&お雛様

可愛いと思うよ!

0304-07-hina.jpg

これは普通のスピーカーの上の人形。

見た時は可愛かったのに!

0304-08-hina.jpg

こいつはオイラのお師匠様。これがサンプル

う~ん、オイラの出来はマダマダやけど…

流石プロお雛様。

0304-09-hina.jpg

可愛いお内裏さんとお雛様。

博多人形の傑作!

自由の国なのに規制はすくなべでヨロシク

続く


我が家のクリスマスディスプレイ [等身庵]

イルミネーションも良いけど、ディスプレイも良い。

我が等身庵、今年もクリスマス装飾や!

玄関

1228-21-xmas.jpg

ツリーがあって、ディスプレイテーブル

1228-22-xmas.jpg

そこはシルバー風のクリスマス。

1228-23-xmas.jpg

玄関全体像、シャープな2016年

1228-24-xmas.jpg

玄関の壁のリース。もう一つあります。

1228-25-xmas.jpg

リビング、テレビ台の片隅にもクリスマス。

1228-26-xmas.jpg

何でも可愛い、スノーマン

1228-27-xmas.jpg

同じくリビングのスピーカーの上のサンタさん。

1228-28-xmas.jpg

ダイニングの英国家具の上。

細長いのと丸っこいスノーマン。

可愛い!

1228-29-xmas.jpg

ダイニングテーブルの上の電気の舌にぶら下がる。

毎年煙突と間違えてここにぶら下がる。

1228-31-xmas.jpg

階段下のリース、雑然とした牧歌的なリース、

リースはもう一つあるのだった。

1228-32-xmas.jpg

上のリースの舌のテーブルの上も飾った。

トイレに移ります。

1228-33-xmas.jpg

入って正面の窓際にディスプレイ。

感知器と一緒に座るサンタ

1228-34-xmas.jpg

トイレの壁にもサンタさん?スノーマン?

1228-35-xmas.jpg

トイレにもでスプレイできる場所ある。

そこにも飾る。

1228-36-xmas.jpg

ここトイレにもぶら下がるサンタさん

ぶら下がりもんは何か可愛い。

1228-37-xmas.jpg

外に出まして、玄関ドアのリース

これがサイオノリース。

相方のお姉さんが毎年手製でくれる。

ありがとう

1228-38-xmas.jpg

お庭にもクリスマスと言えばクレマチス

やっぱりクリスマスディスプレイは赤中心。

でも最近はシルバーやブルーが接見中。


菩提寺の屋根改装中 [等身庵]

法事、墓参り

墓場はご先祖様が良い景色を見れるよういい場所。

我が故郷は海辺の風光明媚な田舎村。

1003-01-inno.jpg

墓場は高台、神社も望めます。

因島大橋も!

1003-02-inno.jpg

布刈瀬戸、静かです。

そのお墓を守ってくれているのが・・・・

菩提寺「見性寺」改装中でした。

1003-03-inno.jpg

墓所から見下ろしましたが、結構でっかい。

お寺さんに下りてきました。

1003-04-inno.jpg

屋根の張替え、大々的な足場

1003-05-inno.jpg

お寺の改装は金掛かるやろうね。

1003-06-inno.jpg

一応本堂には入れるようになっている。

500回忌の名簿があるくらい古いお寺。

1003-07-inno.jpg

これが菩提寺「見性寺」立派な曹洞宗、禅寺。

この墓守が今後のテーマです。


等身庵、春の装飾 [等身庵]

写真だけ撮って温存していた。

我が等身庵を飾る花たち。

5月の玄関他の写真です。

0901-01-05.jpg

流石、5月春真っ盛り。ピンクが爽やか。

リビングメキシコおじさんも花の下。

メキシコではハ(ジャ)カランダの花が咲いている。

0901-02-05.jpg

上の写真の花がだんだん寂しくなった頃、

近所の畦道で収集すのがあざみ。

野に咲くあざみなのに、とっても綺麗です。

0901-03-05.jpg

同じ時期に玄関ではゆりが、凄い香りを漂わす。

0901-04-05.jpg

またまたメキシコソンブレロのおっさんと派手な花。

どう見てもここは和のムード全くなし。

0901-05-05.jpg

最近花の品種が多すぎてわからに。

日本古来の花は影を潜めてるように思う。

0901-06-05.jpg

マーガレット?菊じゃないねこの春の時期。

でも春菊のようにも・・・花咲かすか!

0901-07-06.jpg

臭~い、臭~いどくだみの花とピンクの一人娘。

これらはひょっとして日本古来???

なかなかバランスよくイケている。

0901-08-06.jpg

6月になりました。

紫陽花も日本古来?メキシコ人もそれなりに似合ってる。

このおっさんいつまでもしゃしゃり出てる。

最後の1枚

0901-09-06.jpg

豪華版

白い花とピンクの派手可愛い百合。

春は華やかな花で彩れて等身庵も艶やか。

花ひとつで雰囲気が変わっちゃう。良いね良いね。


我が家にソーラーシステムがやってきた。 [等身庵]

とうとう取り付けようと決めたソーラーシステム

発電の効率を確認して、価格交渉して、契約して

さ~取り付け工事に!

0820-01-solar.jpg

こちらの都合で、取り付け工事は間をおいて実施。

7月28日、土台を屋根に取り付けた。

0820-02-solar.jpg

瓦を取り外して、瓦の代わりの土台と枠付け。

0820-03-solar.jpg

かなりしっかりついている。台風地震?心配はないか~~~。

今は夏。季節で効率は違うのだ!

一休み。

0820-04-solar.jpg

百日紅(さるすべり)が工事を見つめてる。

屋根以外にも何か機器が取り付けられた。

0820-05-solar.jpg

室外に大きな機器。

壁面塗装した後で良かった~。

0820-06-solar.jpg

室内の壁にも器機が3つ。存在感あるね。

これらが発電、売電、買電を制御する。

地震などで停電になった時、昼間は自家発電可能、その説明もあった。

さて、8月3日パネル設置工事。

0820-07-solar.jpg

4人の作業が着々と進む。

0820-08-solar.jpg

見る分には良いけど、上がると怖いと思う。

0820-09-solar.jpg

若くないとできない作業ですよ、これは。

0820-10-solar.jpg

付いた~~~~~。TOSHIBAのロゴもある。

0820-12-solar.jpg

メーカーは沢山あって悩むとこ!

昔に比べ発電能力は高い。東芝はそこが優れている。

中国製とかが価格で幅を利かせているが、どうだろう?

0820-13-solar.jpg

らしくなった。南面が斜面なので、

将来的にも遮るものはできないと確信しています。

そして待つこと1週間で関西電力が工事に来た。

8月13日、工事後開通の工事に来た。

これでソーラーシステムがスタートです。

室内に付いたのが、チェックパネル。

0820-14-solar.jpg

凄く分かり易い。

右から、発電、使用電力、差し引きの売電(買電)

ランプが緑の時は売ってる。赤の時は買ってる。

さらに!

0820-15-solar.jpg

日ごとのグラフが面白い。時間ごとの発電など一目明瞭。

過去のデータもず~と見ることが出来ます。

まだ、ホットなのでたまにデータ見る、面白い。

その内飽きてくるらしいけどね。

これで我が家も電気を作り使える。

しかも余れば販売、超エコ始まりました。


因島、等身似庵を楽しむオイラ! [等身庵]

因島、瀬戸内海、穏やか

 折角の帰省を楽しまねば!

お墓参り

0817-01-nian.jpg

流石、お墓からの景色はいつもながら綺麗。

瀬戸内海の穏やかさはいつもお墓から!

0817-03-nian.jpg

いつもながら布刈瀬戸は穏やかなり!

0817-04-nian.jpg

大きな船も浮かんでる。

0817-05-nian.jpg

狭い布刈瀬戸で浮かんでる。

 手前の島が良いでしょ!夫婦

0817-06-nian.jpg

いつも言うけど、この八重島良いね~お洒落過ぎ。

好きやな~この風情。

で、久々の因島でのディナー

0817-07-nian.jpg

凄く牧歌的でしょ、頂き物で

料理を楽しむ。いいね~田舎田舎

0817-08-nian.jpg

鶏肉なんやな~。ユーリンチンチーっぽくね!

調味料不足でも美味しく仕上げる。

0817-09-nian.jpg

あこうの煮つけ、昨日は刺し身でした。

あこうは夏の肴、絶品でした。

煮つけもメッチャ美味い。

0817-10-nian.jpg

隣でレタス頂いて、適当に作る卵とレタス炒め。

オイスターソースなんでこんなに美味い。

卵とのバランスも良いけど、何処でも美味いかもね!

こんなおいしいのはやっぱり、田舎家からかな!

何故なら!

0817-11-nian.jpg

こんな奴らはうじゃうじゃ!

田舎、昭和、こんな空気は残したい風情。

親戚から、隣からこんなん頂きました。

0817-12-nian.jpg

野菜

0817-13-nian.jpg

有り難いことです。

スイカ、柿みたいなトマト、マクアウリ。

こんなことで、我が家別荘「等身似庵」楽しんで・・・・

大阪へ帰ろう、今回は運転手がいて、助手席で大阪へ。

0817-14-nian.jpg

こんな山にある岩も見える。

尾道水道を渡って橋渡る。

0817-15-nian.jpg

尾道の街が見える。

0817-16-nian.jpg

箸の高さも手に取るように楽しめる。

運転も良いけど、横で帰路を楽しむのも良いもんだ!


等身似庵、ビフォアアフター凄いことに! [等身庵]

因島の別宅「等身似庵」に帰省

4月24日に帰省して4ヶ月後の帰省。

この雑草の強さにはびっくりや!

0812-01-BA.jpg

到着して、車から見た景色。

唖然!4月に除草したはずなのに。

3日間滞在してのアフターをご覧ください。

0812-02-BA.jpg

今回のビフォアアフターの落差は感心してくれるはず。

0812-03-BA.jpg

入ってすぐの前庭、背丈ほどある。

0812-04-BA.jpg

すっきりでしょ!買った草も燃やせた。

0812-05-BA.jpg

庭を入って、中庭まで来て振り返る。

やっぱり愕然とする雑草軍団。

0812-06-BA.jpg

アフターは超スッキリでしょ。

その中庭の状況がこれ!

0812-07-BA.jpg

すっきり感は全くない、借景、斜面の庭が台無し。

0812-08-BA.jpg

でも思ったほど綺麗に仕上がってない。

斜面、段差が多過ぎて手に負えないけど頑張ってこれ。

0812-09-BA.jpg

茶室から母屋への庭の状況も酷い。

0812-10-BA.jpg

少しわかってくれるかな?

灯籠がクリアになったかも!

0812-11-BA.jpg

さて、茶室から見下ろす前庭と、三角地。

この酷さも分かり易。

で、アフターは?これを見たらオイラの奮闘が分かってくれるかも。

0812-12-BA.jpg

こんなにすっきりするもんだ。

ほれ!

0812-13-BA.jpg

気持ちよくすっきりしてるが、ここに至るしんどさは・・・

もう少し時間があれば、楽しみながらメンテできるのにね。

茶室の奥の庭たるや、見て息止まったよ。

0812-14-BA.jpg

灯籠の頭が辛うじて見えるぐらい。

0812-15-BA.jpg

足元見える灯籠、メッチャ刈ったけど、

まだまだ綺麗には整理できてない。

茶室と奥庭の間の空間、ジャングル状態。

0812-16-BA.jpg

こいつのしたたかさは、雑草ならでは!

ほれ!ほれ!頑張ったよ!

0812-17-BA.jpg

同じ場所とは思えないね!

三角地は、昔は畑で、野菜を収穫していた。

0812-18-BA.jpg

オイラの背丈なんて、倍ぐらいありそうな。

そこを大胆に刈っちゃったよ。

0812-19-BA.jpg

もう少し時間があったら、燃やしてた。

次回帰省したら、まず、燃やしてそしてゆっくり除草したい。

自慢の茶室から奥庭を望む。

0812-20-BA.jpg

何とか見れるが実はうっそうと茂る。

アフターはここまでしか刈れなかった。

0812-21-BA.jpg

少しはすっきりしましたか?

オイラ的には頑張った甲斐はありそうな。

最後一枚

0812-22-BA.jpg

今回はもうどうしようもないと判断して、

草刈り機を借用して、あっさりと…

やっぱり文明の利器は良いね!

ちょっと癖になりそうな草刈機。次回もこれや。