So-net無料ブログ作成
検索選択

スリランカ最後のアップは「食事とホテル」で締めくくり。 [旅行]

スリランカ、今中国の渦に巻き込まれている。

そんな心配をよそにスリランカの旅、

最終章はスリランカの食事とホテル

0604-01-1d.jpg

深夜にスリランカ着、ホテル直行

夕食は機内食だったのでホテルで朝食が最初のスリランカ料理

でも、ほとんど普通の朝食バイキング

0604-02-2l.jpg

2日目のランチのレストラン

お洒落なお店でした。

0604-03-2l.jpg

初めてでしたが、こんな感じで取り寄せるバイキング形式

ずーっと同じパターンが続くのだ。

0604-04-2l.jpg

内容もどこに行ってもずーっと同じ感じ。

お米、カレーは野菜、チキン、そして野菜などプラス

0604-05-2d.jpg

ビールはスリランカのタイガーかライオン

(ライオンの方が好みでした)

0604-06-3l.jpg

次の日のランチも取り寄せバイキング

パターン全く変わらず。

0604-07-3d.jpg

辛いことは辛い、でもどのカレーを選ぶか?

スリランカ人のガイドさんは「おこちゃまカレー」って

辛くないのをそう言ってた。

0604-08-4l.jpg

4日目のランチはこんなお洒落な所で。

0604-09-4l.jpg

でも内容はほとんど一緒!

ずーっと同じ感じでした。飽きるよね最後には!

0604-10-4d.jpg

4日目のディナーはホテル「アマヤヒルズ」

流石キャンディの高原高級ホテル

同じバイキングでもちょっと違った。

0604-11-5l.jpg

そう、洋で勝負できました。

若干ほっとした感じ。

スリランカカレー美味しいけど

続くと流石厳しかった。

0604-12-5d.jpg

最後の5日目のフライト前の夕食は中華でした。

しかもコックさんは日本人。

美味しかった。日本で美味しい中華食べに行った感じ。

こんな食事でした。

最近、日本ではスリランカ料理はブームとか!

続いて泊まったホテル紹介

0604-13-1.jpg

一泊目はコロンボの隣、ネゴンボのラマダ

プールなんぞあって一見リゾート

0604-14-1.jpg

いや、空港に近いコンビニホテルでした。

だってホテル裏はこの通り、メッチャ庶民派でした。

次泊の途中の休憩所が粋

0604-15-2l.jpg

お洒落なレストランもあるんですね。

0604-16-2l.jpg

スリランカ国旗もあったりして!

でも残念ながら停電でした。

2泊3泊連泊でした。

0604-17-23.jpg

シーギリアロックのリゾートホテル

0604-18-23.jpg

お洒落、海外観光客のためのリゾートホテル

0604-19-23.jpg

コンドミニアムスタイル

3Fの部屋から見下ろすプール

0604-23-23.jpg

このフレスコウォーターヴィラのレストラン

ここでもバイキングでした。

ネタもほぼ一緒!

0604-21-23.jpg

特定の部屋からはなんと

シーギリアロックは遥かに見ることが出来た。

(ホテルの人が見せてくれた?チップ?)

2連泊の間で行ったのがアーユルベーダ

0604-22-3l.jpg

ホッコリ出来過ぎた

1時間半、1万円。寝ちゃったよ。

シロダラーはスリランカ発祥とか。

最後の4泊目のホテルはアマヤヒルズ

0604-24-4.jpg

キャンディ自体が高原、そのキャンディの高原に位置するホテル

若干涼しい、スリランカではね。

ロビーから見下ろすプール(夜到着)

0604-25-4.jpg

部屋もモダーン、上々。

難を言えば、近くの学校でお祭り騒ぎ

夜中の2時ぐらいまで大音響

0604-26-4.jpg

ホテルからのビューは最高だし

花も庭も綺麗なこと綺麗なこと。

0604-27-4.jpg

到着した時見たプールサイド

観光地のプールは皆洗練されていた。

現地の人とのギャップを感じながら

スリランカホテルはグッドでした。