So-net無料ブログ作成
検索選択

最近のもらい物特集 [ショップ]

ちょっとしたものをもらって嬉しい。

我が家に届いた最近のものを撮った。

定番母の日

0830-01-haha.jpg

やっぱりカーネーションでしょう!

インドネシアで買った自転車と、メキシコで買ったソンブレロのおっさんと。

父の日誕生日でゲットした。

夫婦から靴。

0830-02-titi.jpg

息子夫婦から帽子

0830-03-titi.jpg

67歳の誕生日にしちゃ~若くないけ?

とか言いながらもらったからを言い訳に若ぶってる。

ここからは沖縄の土産です。

0830-04-okina.jpg

古酒(クースー)、泡盛です。

0830-05-okina.jpg

泡盛はサトウキビでなくお米からできています。

念のため・・・43度。

その前にあるのは、是非にと頼んだ土産「豆腐よう」

0830-06-okina.jpg

ムッチャ好きです。

0830-07-okina.jpg

まあ、ちょっと甘辛い高級なチーズと思ってください。

ブランデーなんかも入っているはず。

泡盛、進む進む!!

次いで

0830-08-okina.jpg

うみぶどう、食感とつゆが決め手。

絶対常温で、冷蔵庫に入れたらへなっとなります。

次いで

0830-09-okina.jpg

ジーマーミー豆腐、まるでピーナッツです。

こんな沖縄土産。やっぱ文化が違うと土産も珍しくて良い。

おまけの一品。

0830-10-amano.jpg

河内長野、西條酒造の天の酒の限定酒「僧房酒」

豊臣秀吉愛飲の酒の復古版とか曰くが多い酒。

でも琥珀色した日本酒です。

抽選で買えるとか・・・

以上、最近の頂き物グッズ紹介でした。


等身庵、呑ん兵衛クッキング [料理]

オイラ等身庵の好きな家事は「料理」

ちなみに掃除が嫌い。洗濯物たたむのも好き。

なんて言いながら、飲みながらのクッキング紹介。

さ~本日は手羽がある。

0826-01-cook.jpg

若干和食系になったかな?

0826-02-cook.jpg

手羽はニンニク醤油系で煮込むだけ。照りを出します。

手前は新玉ねぎを炒めだけに大葉。

0826-03-cook.jpg

売り物の味噌漬けの焼き魚。

次のメニューは・・・

0826-04-cook.jpg

鶏となすを揚げてポン酢で絡めて、またまた大葉

0826-05-cook.jpg

鶏肉は塩水に漬けておくと、めちゃくちゃ柔らかくなる。

衣を付けて揚げる。茄子は素揚げ。

お酒飲み過ぎる~~~。

0826-06-cook.jpg

だから健康のために生サラダ、でもチーズまぶしてカロリーアップ。

キッチンドリンカー楽しみの次のメニューは・・・・

0826-07-cook.jpg

新玉ねぎ、新じゃが、新キャベツが豊富にあるとき、どうしよう。

0826-08-cook.jpg

その3種にお肉を加えて、トマト缶で煮込みます。

コンソメなどで味を整え、ワインを飲むのだ!

0826-09-cook.jpg

牡蠣の缶詰を添えて、コスパのワインで十分美味しい。

カキ缶は燻し味でマジ美味い。

これで終わろうかと思ったが、呑ん兵衛メニューもうひとつ。

0826-10-cook.jpg

ちょっと作り過ぎと会い方に言われながら、沢山出来ちゃった、今日も!

0826-11-cook.jpg

価格安定の茸が冷蔵庫に沢山ある。

茸尽くしをオリーブオイルで煮込む。

色合いは良くないが結構簡単で美味い、しかもコスパ。

0826-13-cook.jpg

トンカツも作ってしまった。ソースはケチャップとトンカツソース。

まだかけてない。相方は辛子だけで食す。

0826-12-cook.jpg

そして、旬だったアスパラ、トマトはただただマヨネーズ。

料理はクリエイティブ、楽しい。

仕込みが済んで、更にキッチンでクッキング。

その時の一献は馥郁。


お祝いディナーを深井「なお家」で乾杯! [グルメ]

知り合いが狙ったある資格を取得した。

約束通りお祝いディナー

さ~どこで?やっぱ、美味しくて、落ち着ける「なお家」でしょ!

オイラはホスト、奥の座敷(掘りごたつ式)でゲストを待つ。

0824-01-nao.jpg

待つ間、カウンター&厨房を望む。

ホストゲスト、他2名(+赤ちゃん)が揃った。

0824-02-nao.jpg

鯖の唐揚げ、まじ美味い。

ゲスト「これが付き出し~~?」はんぱね~。出だしから好評。

0824-03-nao.jpg

お決まり刺し盛り!

本日マスターちょっと気合入ってる気配。

鱧の焙りがたまんない!オンシーズン。

鮪、鮃、鯨ベーコン懐かしい、やっぱ美味い。

0824-04-nao.jpg

次いで生ハムサラダ、食欲グレードアップ。

0824-05-nao.jpg

天麩羅の盛り合わせだけど普通じゃない。

牡蠣の天ぷら、肉厚やねーか?

カリッ!ホワッ!トロ~!口の中でとろける。

0824-06-nao.jpg

ゲストは食が好き、しかも良く食べると伝えているので

ここで、ジャガイモ系のグラタンが来た~~~。

0824-07-nao.jpg

次いでカツオのたたきが…これまたオンシーズンや!

ニンニク、生姜、ポン酢が美味い。

たらふく頂いた。

0824-08-nao.jpg

和食「なお家」なのに、美味しい明太パスタ

最近マスターは異国の食にも興味ありか???

でも隠し味に醤油は外さないらしい。

これでおしまいかと思いきや・・・

0824-09-nao.jpg

ユッケが出てきた。

こりゃ~いかん、さらに飲まねば、杯進む。

ユッケはやっぱり美味しいわ。

0824-10-nao.jpg

これで終了と思いきや。海苔巻き。

今日のマスターはやっぱり気合入ってるわ。

ゲストも大喜び、満足でした。


因島帰省時のランチはお好み焼き「米ちゃん」 [グルメ]

今は尾道市になった因島。

昔は因島市、吸収合併されちゃったよ。

その因島に誰もいない家とお墓があるので、

たまに帰省する。今回帰省のランチは・・・

0821-01-yone.jpg

因島田熊町のお好み焼き「米ちゃん」

牧歌的な店構え。

高校時代、授業を抜け出して行ったお好み焼き屋さんと

ムードは同じ。

0821-02-yone.jpg

赤い暖簾をくぐって、いざ侵入。

店内から見る暖簾

0821-03-yone.jpg

おたふくソースじゃないんや、ミツワソース。

ま~混ぜて店のオリジナルソースになってると思う。

流石広島ならではのポスター

0821-04-yone.jpg

黒田と前健がそろってるのは去年、「勝鯉の双璧」なんて。

今年は盛り上がるぞ~~~。黒田と新井か?

そんな看板を横目にメニュー看板がこれ。

0821-05-yone.jpg

モダン焼きを頂きます。

大阪で言うモダン焼き、ここでは普通のはずなのに!

座席から鉄板を垣間覗く。

0821-06-yone.jpg

鉄板にソバを乗せてほぐれるのを待つ。

0821-07-yone.jpg

広島はまず、クレープ状にして、ソバ載せてキャベツふんだんや。

0821-08-yone.jpg

上から見るとこんな感じ!

ソバに味がついているよ。

0821-09-yone.jpg

⑥なので豚モダン、具が乗った。

さ~完成です。

0821-10-yone.jpg

卵を乗っけて、ソースを掛けて、ノリ、うま~いね。

もう1種頼んだのがこれ!

0821-11-yone.jpg

ソバでなくうどんで注文して、更にマヨネーズ振り掛ける。

先客がいたので鉄板で食べず、お皿に盛ってもらった。

それでも熱い、美味しい、フーフーうま~い。

ソース、卵、キャベツ、ソバ、下敷き。これらのコンビが絶妙。

広島お好み焼きvs大阪お好み焼き、ドロー。

もんじゃには圧勝なり!


我が家にソーラーシステムがやってきた。 [等身庵]

とうとう取り付けようと決めたソーラーシステム

発電の効率を確認して、価格交渉して、契約して

さ~取り付け工事に!

0820-01-solar.jpg

こちらの都合で、取り付け工事は間をおいて実施。

7月28日、土台を屋根に取り付けた。

0820-02-solar.jpg

瓦を取り外して、瓦の代わりの土台と枠付け。

0820-03-solar.jpg

かなりしっかりついている。台風地震?心配はないか~~~。

今は夏。季節で効率は違うのだ!

一休み。

0820-04-solar.jpg

百日紅(さるすべり)が工事を見つめてる。

屋根以外にも何か機器が取り付けられた。

0820-05-solar.jpg

室外に大きな機器。

壁面塗装した後で良かった~。

0820-06-solar.jpg

室内の壁にも器機が3つ。存在感あるね。

これらが発電、売電、買電を制御する。

地震などで停電になった時、昼間は自家発電可能、その説明もあった。

さて、8月3日パネル設置工事。

0820-07-solar.jpg

4人の作業が着々と進む。

0820-08-solar.jpg

見る分には良いけど、上がると怖いと思う。

0820-09-solar.jpg

若くないとできない作業ですよ、これは。

0820-10-solar.jpg

付いた~~~~~。TOSHIBAのロゴもある。

0820-12-solar.jpg

メーカーは沢山あって悩むとこ!

昔に比べ発電能力は高い。東芝はそこが優れている。

中国製とかが価格で幅を利かせているが、どうだろう?

0820-13-solar.jpg

らしくなった。南面が斜面なので、

将来的にも遮るものはできないと確信しています。

そして待つこと1週間で関西電力が工事に来た。

8月13日、工事後開通の工事に来た。

これでソーラーシステムがスタートです。

室内に付いたのが、チェックパネル。

0820-14-solar.jpg

凄く分かり易い。

右から、発電、使用電力、差し引きの売電(買電)

ランプが緑の時は売ってる。赤の時は買ってる。

さらに!

0820-15-solar.jpg

日ごとのグラフが面白い。時間ごとの発電など一目明瞭。

過去のデータもず~と見ることが出来ます。

まだ、ホットなのでたまにデータ見る、面白い。

その内飽きてくるらしいけどね。

これで我が家も電気を作り使える。

しかも余れば販売、超エコ始まりました。


因島、等身似庵を楽しむオイラ! [等身庵]

因島、瀬戸内海、穏やか

 折角の帰省を楽しまねば!

お墓参り

0817-01-nian.jpg

流石、お墓からの景色はいつもながら綺麗。

瀬戸内海の穏やかさはいつもお墓から!

0817-03-nian.jpg

いつもながら布刈瀬戸は穏やかなり!

0817-04-nian.jpg

大きな船も浮かんでる。

0817-05-nian.jpg

狭い布刈瀬戸で浮かんでる。

 手前の島が良いでしょ!夫婦

0817-06-nian.jpg

いつも言うけど、この八重島良いね~お洒落過ぎ。

好きやな~この風情。

で、久々の因島でのディナー

0817-07-nian.jpg

凄く牧歌的でしょ、頂き物で

料理を楽しむ。いいね~田舎田舎

0817-08-nian.jpg

鶏肉なんやな~。ユーリンチンチーっぽくね!

調味料不足でも美味しく仕上げる。

0817-09-nian.jpg

あこうの煮つけ、昨日は刺し身でした。

あこうは夏の肴、絶品でした。

煮つけもメッチャ美味い。

0817-10-nian.jpg

隣でレタス頂いて、適当に作る卵とレタス炒め。

オイスターソースなんでこんなに美味い。

卵とのバランスも良いけど、何処でも美味いかもね!

こんなおいしいのはやっぱり、田舎家からかな!

何故なら!

0817-11-nian.jpg

こんな奴らはうじゃうじゃ!

田舎、昭和、こんな空気は残したい風情。

親戚から、隣からこんなん頂きました。

0817-12-nian.jpg

野菜

0817-13-nian.jpg

有り難いことです。

スイカ、柿みたいなトマト、マクアウリ。

こんなことで、我が家別荘「等身似庵」楽しんで・・・・

大阪へ帰ろう、今回は運転手がいて、助手席で大阪へ。

0817-14-nian.jpg

こんな山にある岩も見える。

尾道水道を渡って橋渡る。

0817-15-nian.jpg

尾道の街が見える。

0817-16-nian.jpg

箸の高さも手に取るように楽しめる。

運転も良いけど、横で帰路を楽しむのも良いもんだ!


因島、夏の帰省は海でしょう! [イベント]

真夏や!熱い毎日が続いている。

そんな中、因島「等身似庵」に帰省

瀬戸内海の夏、そりゃ~海に行かない手はない。

ということで、孫を連れて(海初体験)ビーチへ。

0814-01-umi.jpg

イケるかな~。ちょっと心配!

0814-02-umi.jpg

ほら~、ビーチに着いた。

名前は「しまなみビーチ」らしい。

0814-03-umi.jpg

瀬戸内海の島々が一望できます。(夕陽も綺麗らしい)

0814-04-umi.jpg

砂浜は600m続きます。

0814-05-umi.jpg

結構な人出なのでびっくりしました。

8月7日、日曜日

0814-06-umi.jpg

駐車場には県外の車も、島の外からも多いと思います。

0814-07-umi.jpg

瀬戸内海なので波も穏やか、ゆっくり泳げます。

0814-08-umi.jpg

波止場なのでしょうか?ここから飛び込む悪ガキども。

元気いっぱいで良いことです。

ビーチの先は網で仕切っているのか?

その先では・・・・

0814-09-umi.jpg

水上モーターサイクル??が張り切っていた。

こんなビーチですが、プールもあるんです。

0814-10-umi.jpg

ここは有料、大人500円

でも、ここだとシャワーも着替えも出来ていいかも。

0814-11-umi.jpg

結構なウォータースライダーも。

名前は因島アメニティプール

0814-12-umi.jpg

今までは隣の生口島の瀬戸田サンセットビーチに行っていた。

でも、ここで十分じゃん!

そうそう、こんな船も・・・練習か!

0814-13-umi.jpg

確か因島も大イベントは「水軍祭り」

0814-14-umi.jpg

その練習だろうね。

4隻ぐらいが必死でこぐ姿を垣間見た。

因島帰省の楽しみが又増えた。


等身似庵、ビフォアアフター凄いことに! [等身庵]

因島の別宅「等身似庵」に帰省

4月24日に帰省して4ヶ月後の帰省。

この雑草の強さにはびっくりや!

0812-01-BA.jpg

到着して、車から見た景色。

唖然!4月に除草したはずなのに。

3日間滞在してのアフターをご覧ください。

0812-02-BA.jpg

今回のビフォアアフターの落差は感心してくれるはず。

0812-03-BA.jpg

入ってすぐの前庭、背丈ほどある。

0812-04-BA.jpg

すっきりでしょ!買った草も燃やせた。

0812-05-BA.jpg

庭を入って、中庭まで来て振り返る。

やっぱり愕然とする雑草軍団。

0812-06-BA.jpg

アフターは超スッキリでしょ。

その中庭の状況がこれ!

0812-07-BA.jpg

すっきり感は全くない、借景、斜面の庭が台無し。

0812-08-BA.jpg

でも思ったほど綺麗に仕上がってない。

斜面、段差が多過ぎて手に負えないけど頑張ってこれ。

0812-09-BA.jpg

茶室から母屋への庭の状況も酷い。

0812-10-BA.jpg

少しわかってくれるかな?

灯籠がクリアになったかも!

0812-11-BA.jpg

さて、茶室から見下ろす前庭と、三角地。

この酷さも分かり易。

で、アフターは?これを見たらオイラの奮闘が分かってくれるかも。

0812-12-BA.jpg

こんなにすっきりするもんだ。

ほれ!

0812-13-BA.jpg

気持ちよくすっきりしてるが、ここに至るしんどさは・・・

もう少し時間があれば、楽しみながらメンテできるのにね。

茶室の奥の庭たるや、見て息止まったよ。

0812-14-BA.jpg

灯籠の頭が辛うじて見えるぐらい。

0812-15-BA.jpg

足元見える灯籠、メッチャ刈ったけど、

まだまだ綺麗には整理できてない。

茶室と奥庭の間の空間、ジャングル状態。

0812-16-BA.jpg

こいつのしたたかさは、雑草ならでは!

ほれ!ほれ!頑張ったよ!

0812-17-BA.jpg

同じ場所とは思えないね!

三角地は、昔は畑で、野菜を収穫していた。

0812-18-BA.jpg

オイラの背丈なんて、倍ぐらいありそうな。

そこを大胆に刈っちゃったよ。

0812-19-BA.jpg

もう少し時間があったら、燃やしてた。

次回帰省したら、まず、燃やしてそしてゆっくり除草したい。

自慢の茶室から奥庭を望む。

0812-20-BA.jpg

何とか見れるが実はうっそうと茂る。

アフターはここまでしか刈れなかった。

0812-21-BA.jpg

少しはすっきりしましたか?

オイラ的には頑張った甲斐はありそうな。

最後一枚

0812-22-BA.jpg

今回はもうどうしようもないと判断して、

草刈り機を借用して、あっさりと…

やっぱり文明の利器は良いね!

ちょっと癖になりそうな草刈機。次回もこれや。


中崎町でフレンチランチ「リベルタス」 [グルメ]

海外旅行「クロアチア」で知り合った。

何故かうまがあって、未だに会っている。

5人組です。一人の体調が問題で・・・

今回はどこで???軽く大阪でランチのみにしよう。

セレクションは中崎町「リベルタス」

0809-01-libe.jpg0809-02-libe.jpg

ネットで写真頂きました。

梅田の喧騒から離れた落ち着いたフレンチ

0809-03-libe.jpg

予約は必須です。準備万端で待ってもらって、

5人座す。

0809-04-libe.jpg

気楽に食べれるフレンチで、高評価!

平日なら限定ランチがあるけれど、

今日は日曜日、リベルタスコースのみ!

奮発して、期待してコース待つ。

まずは、昼間だけどビール欲しい。

0809-05-libe.jpg

おっ!緑の瓶はハートランド、懐かしいような。

最高のとりあえず一杯。

0809-06-libe.jpg

オードブル、凝った料理と器。

ジュレ、季節の食材を美味しく仕上げて、説明も楽しい。

0809-07-libe.jpg

パンも適当なタイミングで出してくれます。

0809-08-libe.jpg

冷たいスープ、パンプキン、何故かいつもより美味い。

0809-09-libe.jpg

魚料理、タイを香ばしく焼いた上に、

流石フレンチ、ソースがマジックのようです。

小粋な器に、美味く盛り付け、目も楽しむ。

0809-10-libe.jpg

これもお洒落な器に肉料理が来た。

しっくり口の中で、楽しんでいるようなお肉料理。

こりゃ~バランス良いわ!

ゆっくり、5人で語りながら・・・

美味しい料理に舌鼓、良い時間!

0809-11-libe.jpg

最後に珈琲とデザートが出ます。

デザートのお洒落なこと、クロアチア女子たち感激!

佇まいも良く、ゆっきりと食事、語らいでした。

また行きたい。


夏の大輪、花火の次はひまわり [園芸]

8月1日のPLの花火に続いて大輪を咲かそう。

と言うか、8月初旬一面のひまわり畑があると聞いて・・・奈良へ!

0805-01-himaw.jpg

背丈以上の高さ、道の両サイドからひまわりが迫る。

子供の目線からは如何に映るのか?

0805-02-himaw.jpg

全く同じ方向に向いて咲く向日葵。

0805-03-himaw.jpg

やっぱり背を向けずにこちらを向いてほしい。

0805-05-himaw.jpg

しかし、手前の葉背を向け、そのむこうはすべてこっち向く。

この仕組みはどーなってるの。

0805-06-himaw.jpg

ま~写真連発で楽しんで下さい。

0805-07-himaw.jpg

0805-08-himaw.jpg

イタリアを思い出す人はそれなりに年配!

ソフィアローレンとマルチェロマストロヤンニ)

泣けました。

0805-09-himaw.jpg

おっと、こんな風情

居酒屋 テルちゃん」牧歌的や~。

高倉健でも出てきそうな・・・・

0805-10-himaw.jpg

0805-11-himaw.jpg

0805-12-himaw.jpg

あ~そうそう、場所はどこかって?

奈良県五条にあります。

0805-13-himaw.jpg

大輪、ヨーク見てください、蜂がいます。

0805-14-himaw.jpg

太陽に向かって背伸びする。

0805-15-himaw.jpg

向日葵は陽に向かって咲く。と言うのは??ホント?

真実か知りたい。違うのあった。

0805-16-himaw.jpg

皆立派な背丈以上のひまわりの中に、小ぶりがあった。

可愛らしいが迫力には欠ける。

0805-17-himaw.jpg

もし、足を運べるなら是非実際の目で楽しんで欲しい。

結構な数の畑に広がる向日葵ばっかり

夏の風情極め付け!