So-net無料ブログ作成
検索選択

等身庵「作陶展」テーブル毎の面白さ! [陶芸作品]

等身庵作陶展

5月ですが完遂できました。

皆様のご支援に感謝です。

テーブルごとの作品の紹介です。

0609-01-toshi.jpg

炭化作品のテーブルです。

さや鉢に作品と炭を適当に入れて自然のいたずらを待ちます。

0609-02-toshi.jpg

造形物で兜や雛人形もさや鉢にいててみました。

0609-03-toshi.jpg

それにしても渋さが際立ちます。

次いで象嵌

0609-04-toshi.jpg


象は「かたどる」、嵌は「はめる」と言う意味がある。

その象嵌作品に取り組みました。

0609-05-toshi.jpg

白の作品、黒の作品に象嵌を施しました。

絵柄はビルディングとボトル

0609-06-toshi.jpg

土の渇き具合と寄り添いながら

削って貼りつけて仕上げます。

0609-07-toshi.jpg

お得意アザミの作品

蚊帳目でキャンパスを作り絵付け(下絵)

0609-08-toshi.jpg

重箱もアザミの絵、そして取り皿もアザミ!

ちょっと装飾感が満載で絵皿っぽい

でも「用の美」使って欲しい作品

0609-09-toshi.jpg

アザミの下絵のビアマグ

ビールの泡立ちも、粋を演出します。

0609-10-toshi.jpg

飯碗のテーブル。

日本人ならやっぱりご飯は美味しく

頂きたい。

0609-11-toshi.jpg

取り皿、お皿の作品テーブルです。

0609-12-toshi.jpg

お皿も色々な見方で雰囲気変わる。

余談ですが巨人やっと勝った。

ヤクルト交流戦まけっぱなし!

0609-13-toshi.jpg

お皿と言えば代わり皿。

ムッチャ可愛い小皿。

等身庵のかみさんの作品です。

可愛い感じで、等身庵とは一線を置く作品。

等身庵は出来れば2年後個展開催したい。

エネルギー要るからね~。

nice!(49)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 49

コメント 1

斗夢

これだけ多彩な作品をお一人で(奥さんも少々^^)。
時間と体力・・・すごいとしか言いようがありません!
by 斗夢 (2017-06-11 06:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: