So-net無料ブログ作成

国立公園でサファリ、自然の中の象を見る [旅行]


ポロンナルワとシーギリアの間に大きな自然公園

いろんな動物が自然界で生きている。

象はほぼ見れるというのでサファリに参加した。

まずは入り口の看板

0515-01-safari.jpg

写真はやっぱり象

ライオンやワニなどもいるらしいが、滅多に遭遇しない。

四駆に8人乗って出発~~~つ。

0515-02-safari.jpg

前の車を追いかけて走る走る。

30分ぐらいがたがた道を走っても展望が開けない。

展望開けて、見渡しても走っても象見当たらない。

居た~非常に遠くに2頭

0515-03-safari.jpg

望遠でこれ!迫力ないかも。

やっぱり水辺に来ているに違いない。

0515-04-safari.jpg

居た居たと思ったら、深いほうにどんどん進んでいく。

実は泳ぐの得意なんですよね。ちょっと雰囲気出てきた。

でも大群見たい。連絡あったのか前進。

0515-05-safari.jpg

四駆がたむろしている先に若干大群。

0515-06-safari.jpg

良いね、群れを成して食事中

0515-07-safari.jpg

動物園とは違う興奮を感じる。

0515-08-safari.jpg

牙(象牙)のある象は少ない。

0515-09-safari.jpg

巨象のアローンエレファント(雄)

群れから離れる巨象は年老いて生きつつあるとか。

0515-10-safari.jpg

集団が動き出した。

0515-11-safari.jpg

巨象は1頭どんどん離れていく。

もっといるという情報で水のあるほう湖畔に向かう

うわ~~~

0515-12-safari.jpg

ギャラリー多すぎない???

象より多いってあり?

0515-13-safari.jpg

しかし、四駆のギャラリーの向こうに象大群!

このほうが臨場感ある、絵になる。

0515-14-safari.jpg

いくら見ても見飽きない。

自然界は良い。

0515-15-safari.jpg

水浴びする象の周りには白鷺?白い鳥がウロチョロ

0515-16-safari.jpg

なぜか急に左に集団で一気に進みだす。意図不明。

0515-17-safari.jpg

ま~開放感がある風景から一気に家路に着く

もうかれこれ2時間以上経過している。

湖畔に夕日が差し込んでいる。

0515-18-safari.jpg

おっと~象が泳いでいるぞ~~~。

運転手に引き返すよう頼む。

なんと引き返したときは象は陸に上がってた。

(運転手はいち早く見つけてその場で止まらねば・・・)

でも、自然界のなかで颯爽たる象の大群見れてHappy!

おまけの1枚

0515-19-safari.jpg

サファリからホテルの間で体験したのがアーユルベーダ。

マッサージ室に向かう

シロダラーも体験しほっこり!寝ちまいました。

シロダラーはスリランカ発祥。


nice!(50)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 50

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0